株のち高血圧、時々ダイエット

基本は株式投資日記のつもり、現状高血圧のクソデブなのでダイエットします

8月月間収支

 今日の仕掛けは買い4つ売りは無し、約定は売り買い共に無し。持越しの手仕舞いは1銘柄、久しぶりの持越しだったけどGD喰らってマイナス24000円。それにしてもシグナル少なすぎ、順張り・逆張り共に沈黙w
 今日で8月終わり、今月は特に後半が激しい相場になってチャンスを逃した感ありありだけど、取り敢えず収支は利益で終われたので良しとする。折角のチャンスをフイにした原因として、暴落する相場の中で8/25の朝に思い付きだけで「暴落相場用opt」などと言うアホなものを作ったのが間違いの元だったと反省wなんであんな事したんだろう。
 急落→リバウンドの過程では相関情報を利用する戦略群がシグナルを一気に出さなくなる現象にも見舞われた。てか今日現在もその真っ只中であるw今後はこの現象を逆手に取って利用する作戦を考えないといけない。資金枠が空きまくってるのは勿体無いし、何より面白くない。
 8月はNYダウが安い時だけ仕掛ける寄り引け戦略「ギャラクティカ・マグナム」を投入した。実はこの週末に先週の暴落過程における某銘柄の値動きの相関情報を利用して「ギャラクティカ・マグナム」と同じくNYダウが安い時だけ仕掛ける戦略を作った。両方とも押し目買いを狙う戦略だけど「ギャラクティカ・マグナム」が深押しを狙う形であるのに対して、新しく作ったものはより高い株価位置のものを狙う。過去のシグナル被りも少ないので共存可能だと思う。もう少し手を加えてから投入してみよう。
 古市憲寿「だから日本はズレている」読了。最近テレビでコメンテーターなんかをやってる若手社会学者。日本社会のズレ、というか主に「おじさん達」のズレを皮肉たっぷりに指摘する本。道徳副教材「心のノート」や自民党の憲法改正草案と90年代J-POPの歌詞との類似点を指摘している部分は面白かった。

本日の収支 -24301円 持越し無し
8月月間収支 +276850円
本日の体重 79.9キロ
本日の血圧 117-74

スポンサーサイト

PageTop

ちりめん山椒

 今日の仕掛けは買い5売り4、約定したのは買い4売り4。昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは買いの方で量産型ザクが3銘柄ヒット2勝1敗でプラス49000円。それから久しぶりに順張りが稼働して秘密戦隊ゴレンジャーが1銘柄ヒットでこちらは持ち越し、含み損が13000円程。持越しも久しぶり。売りの方は4銘柄ヒットで0勝4敗w敗率100%でマイナス45000円。
 今日もシグナル出ない問題が続いている。今日は遂に相関情報を利用している5戦略全てがシグナル0だ。まぁ仕組みを考えれば当然なんだけどなんか寂しいのう。量産型ザクが孤軍奮闘しても売り戦略が帳消しにするしwまぁ元々逆張りの持越しをしない形を取っているのでリバウンドを獲りたいというのは只の強欲なんだけど。
 近所のおばちゃんから京都のお土産で貰ったちりめん山椒が美味い、ついついご飯を食べ過ぎてしまうほど。最近体重は80キロ前後を行ったり来たりだ。血圧の方も落ち着いているので以前ほど必死に減量している訳ではない。約1年で40キロ近く痩せているのでリバウンドには気を付けないといけない。株のリバウンドは欲しいけどこっちのリバウンドは要らないwでも美味しいんだ、ちりめん山椒。

本日の収支 +4229円 持越し1銘柄
本日の体重 79.9キロ
本日の血圧 116-79

PageTop

シグナル急減

 今日の仕掛けは買い6売り4、約定したのは買い2、売り2。昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは量産型ザクが2銘柄ヒットして1勝1敗、マイナス14000円。売りの方は2銘柄ヒットでこちらも1勝1敗、マイナス2000円。なんだか地味な取引w
 急にシグナルが出ない。順張り5戦略は引き続き相場判定が効いていて出動無しだから想定の範囲内。しかし今日はパクリ系逆張りのルチ将軍、魔人ヤゴゲルゲ、快傑ライオン丸、タイガージョーの4戦略が全てシグナル0だった。理由が解らなかったので色々調べてみた結果、この4戦略は全てイザナミの相関情報を利用したシステムなので急落→リバウンドの局面では最初にリバウンドした翌日にシグナルが急減する事が判明。100個以上出ていたシグナルが突然0~3ぐらいになるのだw同じ逆張りでも相関情報を使っていない通常タイプの戦略である量産型ザクなんかは今日も大量にシグナルが出ている。そういう意味では私の逆張り戦略はかなり異質なシグナルの出方をすると言えるのだろう。ルチ将軍を作った時にツクヨミの大内さんが「相関情報はブルーオーシャンな世界」と言っていたけれどやはり普通の人はあまり使わないんだろうか。
 hamhamsevenさんが急落→最初のリバウンドの局面で仕掛ける戦略を紹介されている。あの戦略は私もノートに手書きで書き写して保存しているwそして上記の様にパクリ系戦略は急落→最初のリバウンドの局面でシグナル急減する・・・この2つを上手く組み合わせれば今回の様にシグナル急減の際にも無駄なく資金を活用出来るのではないだろうか。過去を遡って調べると、シグナル急減の発生頻度はそこそこあるので期待値や勝率は落ちるかも知れないがトレード回数は確保出来るかも知れない。そんな事を思いついたので早速新しい試みを始めた所である。良いのが出来るといいなぁ。
 司馬遼太郎「司馬遼太郎短編全集 一」読了。ずっと貸し出し中だった短編全集の第1巻、1950年~1957年、司馬遼太郎がまだ新聞記者だった頃の作品が纏められている。初期は司馬遼太郎ではなく本名の福田定一としてブディストマガジンという本願寺系の出版社の雑誌に書いていた様だ。「ゴビの匈奴」「丼池界隈」「大阪商人」の3点が面白かった。

本日の収支 -16610円 持越し無し
本日の体重 79.2キロ
本日の血圧 122-77

PageTop

亡国の宰相

 今日の仕掛けは買い17売りは無し、約定無しでした。昨日ノーポジだったので持越しの手仕舞いも無し。つまり何も無かったw昨日の利益分の税金が引かれて口座残高は微減。
 仕方が無いので余りまくった余力を使って8月の株主優待を取りました。MAX逆日歩を計算して吉野家と明光ネットの2銘柄と母から厳命されているイオン。イオンは逆日歩の仕組みなんか知る筈もない母からの命令なので仕方ないwもし逆日歩取られても私が負担するだけである、いい気なもんだ。
 ノートレでお気楽に過ごしている間に相場は随分反転してるみたいだ。リバウンド局面で稼いでおられる方も多いだろう。私の方はと言うと順張り戦略は先日から相場判定でシグナル出さないし、逆張りも終日指値系は今日の展開では出番なし。朝の寄りから買い気配で来たものが多くて寄指注文で仕掛ける戦略も全部空振り。
 まぁここまでは良い、相場展開を考えると納得である。問題は成行注文で仕掛ける量産型ザクと快傑ライオン丸だ、世のシステムトレーダーの方々が稼いでいるこんな日にこいつらは何をやっているのか。まず量産型ザク、こちらはトピックスのとある指標をフィルターにした相場判定を入れていて暴落時には仕掛けが成行注文→前日終値-X%で寄指注文になる仕様。そして昨日の引けの駄目押しでこのフィルターが作動して今日は当然空振り、なんだこの糞フィルターは。装備したのは自分だけどw快傑ライオン丸に到っては謎のシグナル無しだ、ここ数日散々危険なシグナルを出してた癖にw
 読売新聞政治部「亡国の宰相 官邸機能停止の180日」読了。東日本大震災とそれに伴う大規模な災害。この国難とも言える状況の中で政権にあった菅直人がその地位に如何にしがみつき、場当たり的な行動によって政治を空転させたのかを厳しく糾弾している本。当時も震災への対処等、いい加減な政権だなぁと感じていたけど時間が経過して改めて纏められたものを読むと呆れてしまう。一見素晴らしく美しい姿勢に見える政治主導というという手法は震災の様なパニック時には最悪の政治手法になる。てか官僚嫌いなのは構わないけれど、あの状況では好きだの嫌いだの言わずにちゃんとやれよ。本当に呆れたひどい(´・ω・`)


本日の収支 -6790円 持越し無し
本日の体重 80.1キロ
本日の血圧 141-83

PageTop

うまい棒4本分

 今日の仕掛けは買い19売りは無し、約定したのは買い16売りは無し。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは昨日に続いて全て逆張りデイトレ勢で内訳は量産型ザク5、ルチ将軍1、魔人ヤゴゲルゲ2、快傑ライオン丸2、タイガージョー2、ジェットストリームアタック2、ギャラクティカ・マグナム3。11勝5敗でプラス14000円、なんだこのショボイ収支はw丁度昨日の利益の税金分が引かれて口座残高はプラス44円、うまい棒4本分(´・ω・`)
 ショボイ収支の原因は昨夜のNYの一時マイナス1000ドルを見てびびった私が「パニック相場用opt」なるものを作成した事。optを作っている間は大真面目にやってたんだけど、相場が終わって改めて冷静に見返すと・・・これ、サイズ絞りすぎだわ。順張りメインの私は只でさえ逆張り戦略の資金配分が小さいのに、さらにそれを3分の1にしとるw
 しかも今朝の寄り前時点での作戦は上海市場を気にし過ぎて「9:45までに順次裁量手仕舞い」というもの。完全に昨日の裁量トレードの影響ですな、最早シストレでも何でもないwそして場が始まって作戦通り手仕舞いしてショボイ収支が出来上がる、何やってんだか。仮に通常のoptでシグナル通りにやっていたらプラス11万円程でした。うーむ、元々私の逆張り戦略はいい加減な作りのものしか無いので裁量失敗しても大して差が無いな、それはそれで問題な気がするけどw
 まぁしかし7月初旬の急落と今回の経験で逆張り寄り引け戦略の考え方や使い方が何となく解ったのは収穫だろう。問題は主に私の逆張りに対する苦手意識だと思う。古い話になるけど私はITバブルの時に光通信のガラで苦い経験をしたことがあって「落ちる株はとことんまで落ちる」という意識が強い。連続ストップ安が続く中で毎日追証計算した経験は簡単に消えない(´・ω・`)
 明日以降の相場はどうなるんだろう?日経平均は大幅続落でまだまだ予断を許さない状況は続くけれど小型株は少し違う感触があったと思うし、そろそろ落ち着いて欲しいものだ。


本日の収支 +44円 持越し無し
本日の体重 80.5キロ
本日の血圧 134-83

PageTop

臨機応変か意志薄弱か

 今日の仕掛けは買い19売りは無し、約定したのは買い14売りは無し。先週末ノーポジの為、持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは全部逆張りデイトレ勢で内訳は量産型ザク3、ルチ将軍2、魔人ヤゴゲルゲ2、快傑ライオン丸2、タイガージョー2、ギャラクティカ・マグナム3、10勝4敗でプラス70000円。順張り勢は昨日に続いて相場判定によってゴレンジャー以外はシグナル無し。ゴレンジャーだけは他と少し違う相場判定なのでシグナルを出していたけど今日の相場展開では当然出番なし、本日もノーポジでフィニッシュです。
 今日は色々悩んだ結果、午前10時過ぎに裁量で全て手仕舞いw今月は裁量廃止した筈だったけど状況が状況だけに止むを得ないと考えました。良い風に言えば臨機応変だけど実際には意志薄弱なだけw手仕舞い完了した後、上海が始まる時間帯から相場全体も落ちて行ったので結果的には上手く立ち回れたという事になる。あと5分早く決断してればもう少し利益はあったんだけど、それを望むのは強欲が過ぎるか。仮にシグナル通りに手仕舞いをしていたらマイナス43万円だった。今月の利益を全て吹っ飛ばすところだった訳だ、怖い怖いw7月上旬の上海ショックの際に下手糞な裁量で取り逃した利益が約15万円だから今回の裁量でチャラどころか随分お釣りが来る勘定になったwまぁたまたま上手く行っただけなので調子に乗らずコツコツやっていこう。
 佐藤信「60年代のリアル」読了。2010年代に大学生活を送る筆者が1960年代の大学生達を理解する為に研究して書いた本。元々は大学に提出した論文で毎日新聞に連載していたものらしい。先日読んだ三島由紀夫と東大全共闘の「美と共同体と東大闘争」がイマイチ消化不良だったので別の角度からと思って読んだけどやはりしっくり来ない。やはり90年代に大学生だった読者には60年代の大学生は勿論、10年代の大学生も理解出来ないという事か。ゲバ棒振り回して機動隊に向かって行く連中の気持ちなんか解らんし、1日中スマホをシコシコ弄ってる連中の気持ちも解らんわw


本日の収支 +70194円 持越し無し
本日の体重 79.6キロ
本日の血圧 132-86

PageTop

ベンチマーク

 今日の仕掛けは買い15売りは無し、約定したのは買い12売りは無し。持越しの手仕舞いは4銘柄、NYの急落を受けてダダ下がりwマイナス102000円。新規仕掛けは逆張りデイトレ勢が12銘柄ヒット。内訳は量産型ザク2、ルチ将軍1、魔人ヤゴゲルゲ1、快傑ライオン丸2、タイガージョー2、ジェットストリームアタック2、ギャラクティカ・マグナム2、8勝4敗でプラス47000円。順張り戦略は相場情報のフィルターが効いてシグナル無くお休み。
 今日の午後、父が投信を買った様だ。インデックス運用の投信で日経平均に連動するタイプ。父は昔から証券投資はこれ1本である。ETFの方が手数料も安いし指値も出来るし便利だと言っているのだけれどパソコン使えないし慣れないやり方は嫌なのだとか。彼は私とは反対で完全な逆張り派なのでここ数日狙いを定めていたとのこと。投信は銀行の窓口で買うのだが5%~10%の値上がりで売却するので銀行の窓口担当の方には良い馴染み客になっているようだ。但し、保有3日とかでも値上がりすれば即売却するので短期売買に関する色々面倒な書類を書かされたりするらしいwそれこそETFにすればいいのに。
 投資法は損切りしなければ負けじゃないという典型的なド素人理論でやってるけれど、意外にも成績は良くてこれまで1000万円程度はこのインデックス投信で稼いでいる。まぁ時間は15年位掛かっているけどw損切り無しの握力投資法だから個別株だけは私が断固反対して絶対にやらせないようにしています。あのやり方で個別株やったら金がいくらあっても足りんわwいくら損切りについて説明してやっても聞く耳を持たないので割と早い段階で放置。昨日段階で東証1部の25日騰落レシオが91前後、今日の数字はまだ見てないけど80前後ならまぁまぁのタイミングかな。因みに父の買い出動は10か月ぶりで前回出動した去年の10月は上手く14000円台で掴んでいる、その後16500円前後で慌てて売ってしまって激しく後悔してたがw玉の仕切りは無茶苦茶だけど買いのタイミングに関しては案外馬鹿に出来ない、中々優秀なベンチマークなのだ。いつも少し買いタイミングが早いのが彼の特徴なので全体の底打ちは来週半ばじゃないかなと予想するw

本日の収支 -55242円 持越し無し
本日の体重 79.2キロ
本日の血圧 135-86

PageTop

ピット・ブル

 今日の仕掛けは買い35売りは無し、約定したのは買い14売りは無し。昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは買いのみで逆張りデイトレ勢が9銘柄ヒット、内訳は量産型ザク2、快傑ライオン丸2、タイガージョー2、ギャラクティカ・マグナム3。4勝5敗でマイナス36000円。順張りデイトレ勢はウルトラマンエースが1銘柄ヒットでマイナス32000円。その他4銘柄はアマゾン2、ストロンガー1、ゴレンジャー1、とヒットしてそのまま持越し、含み損が15000円程。
 秘密戦隊ゴレンジャースリッページ記録:本日1銘柄約定でスリッページ0%、当該銘柄の直近5日間の平均売買代金は50647万円。ここまで30銘柄に仕掛けて平均スリッページは0.170%也。 ゴレンジャーのスリッページ調査は一応これで一区切りとする。ゴレンジャーに関しては当初考えていたよりスリッページが小さい事が分かった。これまでゴレンジャーの検証は0.4%のスリッページ負荷で行ってきたけど今後は0.3%で行う事とする。
 今日は順張りでダブルシグナルがあった。某銘柄にデイトレのウルトラマンエースと秘密戦隊ゴレンジャーからのシグナル。私は基本的にはトレード資金全体の10%を超えない範囲でしかダブルシグナルは許容していない。実は今回はちょっとだけこの許容範囲を超えてたんだけど「ウルトラマンエースもゴレンジャーも今月最近好調だしなぁ」などと考えてシグナル通りに発注。この判断には直近のダブルシグナルで利益を取り逃がしているケースが続いていた事も影響している。結果的にこれが裏目に出てそこそこの損切り&含み損となるwもうどういう対処が正解なのかさっぱりわからん。
 マーティン・シュワルツ「ピット・ブル」読了。マーケットの魔術師にも出てくるチャンピオントレーダーの本。巻末に売買テクニックなんかも載っているけど、基本的にはエドウィン・ルフェーブルのリバモア本「欲望と幻想の市場」と同じ感覚で読みました。途中シュワルツが病気になって手術をする場面があるんだけど体調悪くても相場が気になってトレードを続ける姿は一昨年末から去年の中頃までの自分の経験もあり色々考えさせられた。医者は簡単に相場は止めろと言うんだけどねぇwシュワルツはユーモア溢れる性格なのか所々に笑える話が散りばめられていてトレード本としてだけではなく普通に楽しめる一冊。


本日の収支 -69027円 持越し4銘柄
本日の体重 79.5キロ
本日の血圧 127-79

PageTop

早漏革命

 今日の仕掛けは買い27売りは無し、約定したのは買い5売りは無し。持越しの手仕舞いは4銘柄、殆ど横這いでマイナス15000円。新規仕掛けは逆張りデイトレ勢が4銘柄ヒット。量産型ザク1、ギャラクティカ・マグナム3、と仕掛けて0勝4敗でマイナス42000円。順張りデイトレの方はスピニング・トゥ・ホールドが1銘柄ヒット、こちらは約定後スルスル騰がってプラス59000円。当日のトレード自体の損益はプラスになったけど昨日の税金分が引かれて口座残高はマイナス、なんか計算がややこしいな。その他の約定は0で持越し無しのノーポジですっきり。
 今日活躍してくれたスピニング・トゥ・ホールドはトレードの基本と言われる「損切りは早く、利益は伸ばせ」という黄金律を真っ向から否定するシステムである。建値+X%で早漏利確手仕舞いという断固として利益は伸ばさない方針、勿論ロスカットルールなど導入せずに引け手仕舞いなので損失は伸び放題w今日は見事にこの早漏利確システムが稼働して利益を確保出来た。マーケットの魔術師達も驚くはず、まさしくトレード界に革命を起こす可能性を秘めた素晴らしいシステムだ。引け後、早漏利確手仕舞いした銘柄を見たら・・・ストップ高しとったわ(涙)
 ストップ高取り逃しにはちょっとがっかりしたけど仕方ない、これがシステムトレードだ。2014~2015の傾向では素人仕様の早漏利確の方が断然良い検証結果が出ている。まぁ別の戦略とはいえ2日連続でストップ高銘柄を引いてくるという事はシステム全体の仕掛けはまずまず上手く機能しているという事なのだろう。若干モヤモヤしたものを残しながらもトレードは続く。

本日の収支 -58287円 持越し無し
本日の体重 80.5キロ
本日の血圧 132-82

PageTop

なるほど、わからん。

 今日の仕掛けは買い23売り4、約定したのは買い8売り1。持越しの手仕舞いは4銘柄、4銘柄中1銘柄が昨日の引け後にファイナンス関連の悪材料を出して売り気配で始まる。結局その1銘柄が足を引っ張って昨日の含み益が大幅減少、プラス18000円。新規仕掛けは逆張りデイトレ勢が4銘柄ヒット、内訳は量産型ザク1、魔人ヤゴゲルゲ1、快傑ライオン丸1、ジェットストリームアタック1。3勝1敗でプラス257000円、量産型ザクがストップ高を引いてきてその1銘柄だけで240000円超えの利益wザク恐るべし。その他4銘柄はアマゾン1、ストロンガー3、とヒットしてそのまま持越し、含み損が15000円程。売りの方は1銘柄ヒットでプラス16000円。何気に勝ってるw先週、人民元切り下げという習近平の嫌がらせで喰らっていたDDを一気に解消、あぁ清々した。
 ストロンガーの不調はまだ続いている、今日仕掛けた分も含み損だ。配分金額が大きいからどう対処するか悩むところである。完全に止めてしまうか金額落として暫く継続するか。仮面ライダーシリーズは結構シンプルな作りの戦略なので逆に手を加えて修正するのが難しいんだよなぁ。思い切ってデイトレ戦略にしちまうかw今使っているアマゾンとストロンガーは元々仮面ライダーV3というデイトレ戦略から派生しているから可能といえば可能。逆張りが好調な内に何か解決策を考えないといけないなぁ(´・ω・`)
 三島由紀夫・東大全共闘「美と共同体と東大闘争」読了。1969年5月13日、東京大学教養学部900番教室において三島由紀夫と東大全共闘の討論会が開催された。その議論の内容を出版したのがこの本。実はこの本は10年以上前に購入して放置していた本。放置した理由は簡単、全然面白くないからw最近ニュース等で安保法案に関連して大学生や高校生が国会前でデモをやってるという話を聞き、この本の事を思い出して本棚の奥から発掘して読んでみた次第である。
 この本は大きく分けて2部構成になっていて1部は三島と東大全共闘との議論の書き起こし、2部は「討論を終えて」と題して討論に参加した三島と全共闘の手記が掲載されている。基本的に1部の討論の部分については読むのが苦痛に感じる位つまらない。但しこの討論の後半部分で三島の天皇観が垣間見える部分があり、その部分に関してだけは興味深く読むことが出来た。因みに三島由紀夫はこの討論の1年半後に例の盾の会事件を起こして自殺する事になる。
 2部の手記に関しては理解する事は早々に諦めて、コント、或はイロモノを見る感覚で楽しむw例えば全共闘Cはこんなことを書いている。「時代は文明のスキャンダル。伝統は時代のスキャンダル。デマゴマス。必要なのはデマゴマスではなく、船長ども(評論家)でなく、アジテーターだ。アジテーターは形態の暴力を所有する。プレザンスの変貌を持続する。ワギナに必要なαがはいずりまわる、スペルマであるように」。なるほど、わからん。革命の闘士も50年経てばこんな場末のブログでネタにされるだけ、時代はスキャンダルですなぁw


本日の収支 +290039円 持越し4銘柄
本日の体重 79.6キロ
本日の血圧 125-75

PageTop

メイン戦略の不調

 今日の仕掛けは買い26売り4、約定したのは買い10売り1。持越しの手仕舞いは1銘柄で微かにGD、マイナス8000円。新規仕掛けは逆張りデイトレ勢が3銘柄ヒット。内訳は量産型ザク1、ルチ将軍1、快傑ライオン丸1、1勝2敗でマイナス15000円。順張りデイトレ勢が3銘柄ヒット。内訳はスピニング・トゥ・ホールド2、ウルトラマンエース1、こちらは3勝0敗でプラス27000円。その他4銘柄の内訳はアマゾン1、ストロンガー2、ゴレンジャー1、で4銘柄そのまま持越し。含み益が73000円程。売りの方は1銘柄でひっそりとプラス2000円、まさに癒し系w
  秘密戦隊ゴレンジャースリッページ記録:本日1銘柄約定でスリッページ0%、当該銘柄の直近5日間の平均売買代金は363508万円。ここまで28銘柄に仕掛けて平均スリッページは0.171%也。
 8月も半分が過ぎたのだが、ここにきて仮面ライダーストロンガーが絶不調である。私は勝率と平均利益と平均損失を使った簡易モンテカルロシミュレーションで直近20回のトレードにおける想定最大DDを決めていて想定最大DDを超えたらその戦略は一旦運用停止というルールにしている。ストロンガーの場合直近20回のトレードで230000円のDDで運用停止となる。7月末の仕切り直し以降現在までで計16トレード、DDは219000円。ん~これもう駄目かもわからんね(´・ω・`) ストロンガーは5月以降メイン戦略として活躍してきた戦略だし配分資金も大きいから痛いなぁ。まぁまだ運用停止が確定したわけじゃないし暫く様子見だけど色々準備だけはしておこう。逆張りが比較的に好調なのと先月投入の順張りデイトレがしっかり機能しているので、これだけメイン戦略が大コケしていても全体の収支としては何とかプラスをキープ出来ているのが救いではある。しかし稼ぎ頭だったストロンガーがこんな事になるとはなぁ。
 土橋章宏「超高速!参勤交代」読了。江戸中期、財政難の小藩陸奥湯長谷藩が幕府の悪徳老中に難癖を付けられて取り潰しを避ける為に急遽江戸に上る事になる。道中、老中の意を含んだ隠密の妨害を受けながらも何とか5日で江戸に到着。最後は絵にかいた様な勧善懲悪的大団円である、これぞハッピーエンド。ヒールとベビーフェイスをはっきり際立たせている事も読み易さを引き出している要素なのかも、水戸黄門的な安心感が良いw

本日の収支 +5285円 持越し4銘柄
本日の体重 79.6キロ
本日の血圧 113-71

PageTop

非風非幡

 今日の仕掛けは買い30売り4、約定したのは買い7売り1。持越しの手仕舞いは4銘柄で4銘柄すべて少しづつGD、昨日の含み益を殆ど吐き出してプラス7000円。新規仕掛けは逆張りデイトレ勢が6銘柄ヒット、内訳は量産型ザク3、魔人ヤゴゲルゲ1、快傑ライオン丸2、5勝1敗でプラス47000円。他1銘柄はアマゾンの仕掛けでこちらは持ち越し、含み損が7000円。売りの方は1銘柄ヒットで手堅くプラス9000円。なんか今日は全体的に地味な動きだったな。
 ローレンス・シャインバーグ「矛盾だらけの禅」読了。テネシー州メンフィス出身のユダヤ系アメリカ人である筆者のスピリチュアル半生記。彼こそが人生の師だと思った人がとんでもないエロ禅師だったり、友人関係から始まった筈がいつの間にか師弟関係を結んでインチキ気功の治療を施されて逆に後遺症が残る怪我をしたり、本人は真面目に禅をやってるつもりだったのに気付けば新興宗教に金弦にされていたり。どのケースも最初は驚き、感動してのめり込む。やがて疑問を感じ、程なく疑問は失望に変じて決別を繰り返す。まさに大迷走wこういうスピリチュアルなものを信じる人ってお人好しが多いんだろうなぁ。この筆者は最終的には後に静岡県三島の臨済宗龍澤寺の住職もされた球童老師と出会い、自分の人生において禅がどういう意味持っているのかを理解する。
 この球童老師という人は若いころイスラエルで禅道場を開き、その後ニューヨークに移ってニューヨークでも禅道場を開いている。てかなんでよりによってイスラエル?wこの老師の非風非幡の公案についての話が良かった。この非風非幡の意味とは動いているのは幡(はた)でも風でもなく、それを見ている人の心だという。これを球童老師はカタコトの英語で「OK、幡動く?風動く?心動く?点数付けないこと。そうすれば何も動かない、わかる?何もこだわらないこと!持って大きさを測って点数をつける・・・そうするから動く!死ぬのも生まれるのも、貧乏も金持ちも、測って点数をつける。でも点数がなければ何も動かない!幡動かない、風動かない、心動かない!かんたん!」と説明する。
 トレーダーが陥る罠には強欲と恐怖が潜んでいるという。トレーダーはこれらの心理的な障害を乗り越えて淡々と機械のようにトレードすべきだと言われている。つまり動かない心が必要なのだ。その為にはまずお金への執着を捨てる必要があるのだろう・・・でもさぁ金儲けの為にやってるトレードで金への執着を捨てる?うーん、なんかシャインバーグの大迷走を笑ってられないなぁ。

本日の収支 +64282円 持越し1銘柄
本日の体重 78.6キロ
本日の血圧 115-67

PageTop

デイトレ殺し

 今日の仕掛けは買い31売りは無し、約定したのは買い11売りは無し。持越しの手仕舞いは4銘柄、横ばい若しくはややGDと思いきや1銘柄が昨日引け後に業績下方修正を発表していて売り気配w一時はストップ安貼り付きも覚悟したけどストップ安手前で無事寄付く、マイナス132000円。新規仕掛けは逆張りデイトレ勢が6銘柄ヒット、内訳は量産型ザク3、魔人ヤゴゲルゲ1、快傑ライオン丸2、4勝2敗でプラス26000円。続いて順張りデイトレ勢ではウルトラマンエースが1銘柄ヒット、これが大当たりで約定直後から急騰。ストップ高で手仕舞い出来てプラス72000円。負けが込んでたのでこれは正直助かった、さすがはウルトラマンwその他は仮面ライダーアマゾン1、仮面ライダーストロンガー2、秘密戦隊ゴレンジャー1、とヒットして4銘柄持越し。含み益が28000円程。
 秘密戦隊ゴレンジャースリッページ記録:本日1銘柄約定でスリッページ0.186%、当該銘柄の直近5日間の平均売買代金は36127万円。ここまで27銘柄に仕掛けて平均スリッページは0.178%也。
 今日も相場は10時~11時にかけて乱高下。ここのところ中国の通貨切り下げをこの時間帯に発表するもんだから影響受けまくりである。デイトレ戦略、特に順張り戦略が酷い目に遭っている。9時台に調子よく騰がって約定して10時台に通貨切り下げの発表で叩き落される(´・ω・`) まさにデイトレ殺しw習近平よ、嫌がらせは止めなさい。
 司馬遼太郎「司馬遼太郎短編全集 五」読了。1961年11月~62年4月までの短編11作品が纏められている。戦国、江戸時代のものが殆どで維新物は新撰組が出てくる「大夫殿坂」だけ。「岩見重太郎の系図」、「侍大将の胸毛」、「京の剣客」が面白かった。この短編全集は図書館で借りているのだけれど人気なのか一巻と三巻が見当たらない。出来れば一巻から順番に読みたかったんだけどw

本日の収支 -34014円 持越し4銘柄
本日の体重 79.0キロ
本日の血圧 116-73

PageTop

ギャラクティカ・マグナム

 今日の仕掛けは買い27売りは無し、約定したのは買い11売りは無し。持越しの手仕舞いは6銘柄で軒並みGD、マイナス82000円。新規仕掛けは逆張りデイトレ勢が6銘柄ヒット、内訳は量産型ザク2、快傑ライオン丸1、ギャラクティカ・マグナム3。0勝6敗でマイナス66000円。順張りデイトレはスピニング・トゥ・ホールドが1銘柄ヒットでこれも負け、マイナス20000円。その他はストロンガーが4銘柄ヒットしてそのまま持越し、含み損が52000円程。昨日からの持越し分の手仕舞いを含めて13トレードで全部負け。てか今日持越ししてる4銘柄も全銘柄含み損なので現時点で17連敗wいやはやまいった(´・ω・`)
 さて本日初約定でデビューを果たした今週投入のニッチ系新戦略「ギャラクティカ・マグナム」である。往年のジャンプ漫画「リングにかけろ」の登場人物、剣崎順の必殺パンチだ。原理は良く解らないがパンチなのに爆発するwその威力は凄まじく、対戦相手を軽くリングの外まで吹っ飛ばす。噂では右腕から放たれる「ギャラクティカ・マグナム」より、本来の利き腕である左腕から放たれる「ギャラクティカ・ファントム」の方が威力があるらしい。
 私はリンかけの登場人物では剣崎が一番好きで、剣崎がこのスーパーブローを開発する為にトレーニングで使っていたアポロエクササイザーというトレーニング器具をお年玉で通販購入しようと思った程。最終的に購入に至らなかったのは小学生にしては冷静な良い判断だったと思うw3トレードで3敗という酷いスタートを切ったこの戦略だが漫画並みの威力を発揮して貰いたいものである。
 三浦しをん「星間商事株式会社社史編纂室」読了。所謂「腐女子」である主人公が社史編纂室という窓際的な位置付けの部署で個性的な同僚達と共に60年以上の歴史を持つ会社の社史を作る話。社史を調べる過程で会社の隠された過去の悪行を発見したことで社内派閥から圧力が掛かり裏社史を発行する事に・・。途中、主人公の幸代が書くホモ小説がちょいちょい引用されている。腐女子ってこんなもんも書くのかw恋愛要素も有り、コメディタッチで全体的には読みやすいし気軽に楽しむには良いのではないでしょうか。

本日の収支 -196476円 持越し4銘柄
本日の体重 80.6キロ
本日の血圧 107-61

PageTop

ムフフとムムム

 今日の仕掛けは買い25売り3、約定したのは買い14売り2。持越しの手仕舞いは5銘柄でNY大幅高のおかげでGU、プラス98000円。朝はムフフな利益で始まった。新規仕掛けは逆張りデイトレ勢が4銘柄ヒット。内訳は量産型ザク3、魔人ヤゴゲルゲ1、3勝1敗プラス71000円。逆張りもムフフな利益。続いて順張りデイトレ勢が4銘柄ヒット。内訳はスピニング・トゥ・ホールド2、ウルトラマンエース2、こちらは0勝4敗でマイナス27000円。こっちはムムムな損失wウルトラマンエースの連勝が遂に止まってしまった。その他6銘柄はアマゾン3、ストロンガー3、とヒットしてそのまま持越し、含み損が42000円程。こちらもムムムな含み損。売りの方は癒し系売り戦略が2銘柄ヒットして1勝1敗、マイナス1000円。流石は癒し系、大勢に全く影響なしwムフフで始まりムムムで終わる、なんとも期待外れな1日。
 昨日から乱暴に投入しているニッチ系新戦略「ギャラクティカ・マグナム」とペアになる癒し系売り戦略を統合してみた。NYが前日比マイナスの日は「ギャラクティカ・マグナム」がシグナルを出し、NYが前日比プラスなら癒し系売り戦略がシグナルを出す。このコラボにより資金枠の無駄使いを是正出来る。元々販売戦略をカスタマイズ無しで使っている売り戦略は信用売り規制が多くてあまりアテにしていないし「ギャラクティカ・マグナム」の方も雑に作った戦略で期待は大きくないw
 それでも300万optで統合したら意外にもイイ感じになったので、アナログ派システムトレーダーとして初めてブログへの画像掲載に挑戦する事にした。上手く出来るかな?

トレード回数7720回
勝率62.34%
利益率1136.74%
最大DD481千円
最長DD140日

意外にも?中々の安定感
コラボ通年

資産グラフはこんな感じ
コラボグラフ

DDがちょっと大きいけど贅沢は言うまい、てかどうせ売り戦略は参考程度にしかならんだろうし。資産グラフが右肩上がりっぽい事を確認出来たぐらいの認識で運用していこうw貧乏性が生んだ資金枠活用のコラボ戦略、ニッチと癒しの華麗な共演が観たいものだ。

本日の収支 +141672円 持越し6銘柄
本日の体重 81.0キロ
本日の血圧 139-88

PageTop

癒し系&ニッチ系

 今日の仕掛けは買い33売りは無し、約定したのは買い16売りは無し。持越しの手仕舞いは3銘柄で若干のGD、マイナス72000円。新規仕掛けは逆張りデイトレ勢が7銘柄ヒット、内訳は量産型ザク2、ルチ将軍1、快傑ライオン丸2、タイガージョー2。3勝4敗でマイナス17000円。ザクの2敗が痛い、タイガージョーが健闘したけどカバーしきれない。続いて順張りデイトレ勢が4銘柄ヒット、内訳はスピニング・トゥ・ホールド2、ウルトラマンエース2。4勝0敗でプラス30000円。ウルトラマンエースはこれで7連勝、絶好調である。調子が良すぎて却って確率の収斂による反動が怖いw他5銘柄はアマゾン1、ストロンガー3、ゴレンジャー1、の約定でそのまま持越し。含み益が55000円程。
 秘密戦隊ゴレンジャースリッページ記録:本日1銘柄約定でスリッページ0.360%、当該銘柄の直近5日間の平均売買代金は45099万円。ここまで26銘柄に仕掛けて平均スリッページは0.177%也。
 この土日は先週から作成に入った新戦略に話題のフレキシブル指値を装着すべく鋭意努力する。ハネ上がる期待値に胸を躍らせたが、どうしてもトレード回数が減り過ぎて上手く行かない。指標を期間上昇率だけでなく移動平均乖離率など他の指標に変えて色々試したけど今回のセットアップではトレード数が絞られ過ぎてしまう様なのであっさり諦めるwフレキシブル指値は仕掛け方法自体に強力なパワーがある手法なのでトレード回数を確保出来る単純なセットアップでやればかなり良い戦略が作れると思う。当てはめる指標を工夫すればオリジナルの戦略も出来るだろう。こんな見事なアイデアを提供して頂いた(有)ツクヨミの皆様に感謝致します。
 フレキシブル指値装着断念により新戦略は普通の寄指仕掛けで投入する事に、てか約定無かったけど今日から既に投入しているw随分雑な扱いだけど所詮余剰資金枠を埋めるための戦略だし、スキマ産業みたいなものなのだ。そもそもペアになっている売り戦略自体も信用規制が多くてイマイチ当てにしていないw下げ相場で買い戦略群が不調の時にひっそり売り戦略が小銭を稼いでいる姿に癒されたいと言うアホな理由で使っているのだ。そんな癒し系&ニッチ系戦略のコラボ、生暖かく見守りたいものだ。
 和田竜「忍びの国」読了。何故かヤマダ電機で衝動買いした本。あっという間に読み終わる、とても面白かった。脚本家出身という事もあるのか非常にテンポが良く読みやすい。解説で児玉清さんも触れているけど所々に史料から記述を引用してあってフィクションと史実の混ぜ具合が丁度良い。これは「のぼうの城」や「村上海賊の娘」にも共通しているこの作者の特徴だろう。あまりにも壮大なフィクションは興醒めしてしまうし、かと言って史実に完璧に沿いすぎては詰まらない。そういう意味では非常に良いバランス、私好みである。


本日の収支 -60058円 持越し5銘柄
本日の体重 81.0キロ
本日の血圧 135-80

PageTop

微調節

 今日の仕掛けは買い28売りは無し、約定したのは買い11売りは無し。持越しの手仕舞いは1銘柄で僅かにGD、マイナス10000円。新規仕掛けは逆張りデイトレ勢が8銘柄ヒット。内訳は量産型ザク1、ルチ将軍1、魔人ヤゴゲルゲ2、快傑ライオン丸2、タイガージョー2。4勝4敗でプラス5000円。派手に約定した割にはしょぼい損益wその他3銘柄はアマゾン1、ストロンガー2とヒットしてそのまま持越し、含み損が68000円程。米雇用統計発表のある週末に含み損で嫌な感じ(´・ω・`)
 昨日に続いて新戦略を作りをやる、今回も相関情報を使った戦略。イザナミの相関情報の機能で使う相関係数は小数点第2位までである、これがちょっと不便なのだ。私の場合、相関係数は大体0.95~0.99の間で調節する。大抵のケースでエッジのある逆張りの相関情報は相関係数を厳しくするとトレード数が減少して期待値が上昇し、相関係数を緩めるとトレード数が増加して期待値が下がります。その際に小数点第2位までだとどうしても微調節が難しい場合があります。相関を取る日数を変えるなど他の部分で調節していますが中々難しい。あまり細かくやり過ぎると過剰最適化の恐れがあるのは解ってはいるんだけれど、どうせなら突き詰めて調べたいというのも人間の性w小数点第3位までにして貰えたらもう少し使いやすくなるんだけどなぁ。
 司馬遼太郎「司馬遼太郎短編全集 四」読了。これも先日図書館で借りてきた本。司馬遼太郎の1961年1月~1961年10月までの11作品が纏められた短編小説集。巻末に掲載されている年譜を見てみると前年の1960年に「梟の城」で直木賞を受賞した翌年の作品群という事になる。司馬遼太郎38歳、作家として油が乗ってきた時期の作品群でやはり面白い。先日読んだ「司馬遼太郎短編全集 二」は現代ものや私小説っぽいものまであって作家としての方向性を探っている様子が窺えたが、この時期になると作家として行く方向は定まった様に見受けられる。「八咫烏」「侍はこわい」「おお、大砲」の3つが面白かった。

本日の収支 -4924円 持越し3銘柄
本日の体重 81キロ
本日の血圧 112-49

PageTop

またもや新戦略

 今日の仕掛けは買い27売りは無し、約定したのは買い9売りは無し。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けはデイトレ勢が量産型ザク2、ルチ将軍1、快傑ライオン丸2、タイガージョー1、ジェットストリームアタック1、スピニング・トゥ・ホールド1。合計8銘柄ヒットで3勝5敗、マイナス22000円。あとはストロンガーが1銘柄ヒットしてそのまま持越し、含み損が9000円程。
 先月4戦略も追加してもうこれ以上戦略を増やさないと決めた筈なのに昨日から新戦略を作っている。前にも触れたけど私の売り戦略はトレジスタで購入したとある販売戦略を乱暴にもカスタマイズ無しで使っている。この売り戦略は環境データを使っていてNYダウが前日比マイナスの時は一切シグナルが出ない仕組みになっている、いわゆる逆張り売り戦略だ。つまりNYがマイナスの日はこの戦略に配分している資金枠は無駄になっている訳だ、これは勿体無い。今や「MOTTAINAI」は世界共通の言葉、その発祥の地に生まれた日本人の私としては放置しておけない事態である。
 という事で貧乏性丸出しでNYが前日比マイナスの時だけシグナルが出る戦略を作る事にした、資金枠の有効活用である。対になる売り戦略がデイトレなのでまたしてもデイトレ前提で作る。私は前々からサンプル収集としてイザナミのランキング情報を利用して当日長大陽線になっている銘柄の相関情報を集めてエッジのある相関情報を複数ストックしている。デイトレ買い戦略の利益の源泉は何と言っても長大陽線なのだ。その中から良さげな物をピックアップして色々試していると寄指仕掛けで行けそうなものを見つけた。
 まだ開発途上だけどバックテスト段階の期待値が0.75%、取引数が14739回、勝率62.15%。これに出来れば先日のニコ生セミナーで話題になっていたフレキシブル指値を搭載したいと思っている。資料は貰ってあるし後はフレキシブル指値に使うユーザー定義指標の計算式や数字の意味を私が理解できるかどうかに掛かっている。はたして数学以前の算数の段階で既に苦手だった完全文系人間の私に理解出来るだろうか?wしかし流石にいい加減な性格の私でも自分が理解できていない計算式で導かれたシグナルを信じて運用し続ける自信は無い(´・ω・`) 理解出来なければ普通の寄指仕掛けで我慢しよう。
 この新戦略が完成・実戦投入となると運用戦略が全部で13戦略になる。戦略多過ぎwもうこれ以上は本当に止めておこう、管理が大変だ。

本日の収支 -21865円 持越し1銘柄
本日の体重 80.5キロ
本日の血圧 128-82

PageTop

出光佐三

 今日の仕掛けは買い12売りは無し、約定したのは買い4売りは無し。持越しの手仕舞いは1銘柄、NYが安く帰ってきたのに何故か買い気配で始まる。昨日引け時点で20000円程あった含み損がかなり解消された。マイナス4000円、有難い。新規仕掛けは順張り5戦略が揃って導入している相場判定によって全てお休みw逆張り戦略のみでの戦いとなった。まず量産型ザクが3銘柄ヒットして2勝1敗、プラス17000円。続いて快傑ライオン丸が1銘柄ヒットで手堅くプラス8000円。約定数・金額ともに少なくて平和な感じ。
 今日はこれから病院に行く、また血液検査をする予定だ。私は生まれつきの体質なのか、採血が苦手で一度採血中に気を失った事がある(´・ω・`) 高血圧にして貧血体質、碌なもんじゃないw
 出光佐三「マルクスが日本に生まれていたら」読了。先日図書館で借りてきた本。元々は1966年に公刊された本で、出光興産によると百田尚樹の「海賊と呼ばれた男」の影響でこの本に関する問い合わせが急増した為に2013年に新版として刊行することになったとのこと。
 面白かったのは3章の「歴史と社会」の部分。出光は西欧諸国を対立闘争の歴史的背景を持つ「物の国」、日本を和の精神を歴史的背景に持つ「人の国」であるとし、「物の国」で生まれ育ったマルクスが弁証法的唯物論を唱えるのは当然の帰結であろうと言う。しかし出光はマルクスの唯物論的な人間観を「人間の尊厳に対する侮辱」と酷評し、社会のあり方を論じるのではなく人間の心のあり方を論じなければ本末転倒だと主張する。そして唯物論を押し進めた先には人間が物や社会の奴隷になるという結果にならざるを得ないのではないかと。また、「黄金の奴隷となるな」「法律・組織の奴隷となるな」「権力の奴隷となるな」「理論と数の奴隷になるな」「主義の奴隷になるな」と主張して人間が社会の奴隷になるのではなく、人間の持つ矛盾性を認め、慎む事であくまでも人間が社会の中心となって平和と福祉の実現を目指すべきだと言う。
 私は昔から唯物論的な思考には違和感を持ってきたこともあり、この出光佐三の話には共感する所が多い。但し1966年から50年の歳月が経った今現在の日本が胸を張って「人の国」と言えるのだろうか、寧ろ出光が本書の中で危ぶんでいる様に益々「物の国」に染まっている様に思える。


本日の収支 +23141円 持越し無し
本日の体重 80.8キロ
本日の血圧 133-90

PageTop

発注ミス

 今日の仕掛けは買い29売りは無し、約定したのは買い10売りは無し。持越しの手仕舞いは3銘柄で内2銘柄はGD、昨日ストップ高で買い物を残していた1銘柄がそこそこ伸びてくれて合計プラス161000円。新規仕掛けはデイトレ勢が量産型ザク3、快傑ライオン丸2、ジェットストリームアタック1、スピニング・トゥ・ホールド2、ウルトラマンエース1、合計9銘柄で5勝4敗、合計でプラス2000円。ギリギリプラスw後はストロンガーが1銘柄ヒットしてそのまま持越し、含み損が約20000円程。
 今日は手仕舞いの発注ミスが一つあった。デイトレの量産型ザクがヒットした某銘柄で昼休みに引け成行の売り注文を出したつもりが「引け」の部分が抜けてたみたいで後場寄りで手仕舞いになってしまった(´・ω・`) たまたまその銘柄は大引けが安かったので結果的には寧ろ2000円程得した勘定になったけどきちんと発注後にチェックしておけばこんなことは起こらなかったはず、明日からは気を付けよう。
 西原理恵子「太腕繁盛記 FXでガチンコ勝負編」読了。西原理恵子が(株)ウェブクルーの青山社長と自腹の1000万円を元手にFXに挑戦するマンガ。リーマンショックの頃にハイレバでFXをやってたみたい、そりゃスッテンテンになるわw一番面白かったのは青山社長が自身の経営するFXキングという会社の個人口座で強制ロスカットに遭うところw2000万円飛ばしたらしい。トレードの参考にはならないけど面白かったからそれで良し。
 桝野俊明「禅の言葉 シンプルに生きるコツ」読了。曹洞宗建功寺住職である桝野さんの本、先日図書館で借りてきた。私は大学が京都だったこともあって京都を訪れる機会が多い。数年前から一度座禅体験をしてみたいと思い、京都に行く度に座禅会の情報をチェックするんだけど中々時間が合わずで実現していない。1章~6章まで合計60の禅語が紹介されている。気に入ったのは「脚下照顧」と「直心是道場」の2つ。
 「脚下照顧」:未来は現在の延長線上にあり、そこに辿り着くにはひとっ飛びでは行けないし誰かに連れて行って貰う事も出来ない。自分の足で1歩ずつ進んでいくしかないという意味。思い通りにならない未来についてああだこうだと言っていても仕方がない、まずは今出来ること、今するべきことを必死に取り組んで1歩1歩進んで行く事を勧めている。
 「直心是道場」:「直心」とは自分が本当にやりたい事という意味でその「直心」がすなわち人生における「道場」になる。「道場」とは自らの心が生み出す修業の場であり、人生の中に「道場」が無ければ人間は成長しない。夢や目標を持つことは実は簡単なことで誰にでも出来る。大切なのはその夢や目標に向かって1歩を踏み出すかどうか。それが前向きに生きられるかどうかの境目になる。自分が置かれた環境のせいにしたり、他人のせいにしたり、自分の能力に諦めの気持ちを持ったりする。そして結局は何もしないまま無為な日々を過ごす。それは後ろ向きに生きている事に他ならない。やりたいことが出来ない、そんな言い訳をする前にまずは1歩を踏み出してみることが大事。


本日の収支 +163743円 持越し1銘柄
本日の体重 80.3キロ
本日の血圧 123-79
 

PageTop

流れるプール

 今日の仕掛けは買い31売りは無し、約定したのは買い13売りは無し。先週末ノーポジの為、持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けはデイトレ勢の量産型ザク3、快傑ライオン丸2、タイガージョー2、ジェットストリームアタック2、ウルトラマンエース1、と合計10銘柄にヒット。6勝4敗でプラス61000円、終日指値の仕掛けより寄付或いは寄指で仕掛ける戦略が好調だった。
 先週デビューしたデイトレ順張りのウルトラマンエースが今日も20000円程稼いでいる。デビュー戦こそジャンピングキャッチで散々だったがこれで4連勝だ、この戦略は作るのに苦労したのでとても嬉しい。その他3銘柄はアマゾン2、ゴレンジャー1、の約定でそのまま持越し、含み益が138000円。ゴレンジャーがストップ高の某銘柄を捕まえている、相変わらず好調を維持している様だ。明日は無難に手仕舞いしたいなぁ。
 昨日はまた甥っ子にせがまれてプールに行ってきた、今回のプールは波のプールや流れるプールもある。波のプールでは「ここのプールにはサメがおるから気を付けろ」と脅しておいたので甥っ子は少しビビッていた。所詮は小学2年生、アホである。先日と同様に肩車の態勢から甥っ子を投げ飛ばす「ロケット」を甥っ子のリクエストのままに実施していると監視員のお兄さんに「子供を投げ飛ばす様な行為はお止め下さい」と注意を受ける。どうもこのプールは規制が厳しい様だ。
 仕方がないので流れるプールに移動、流れに逆らって逆周しながら鬼ごっこをするという遊びを開発。普通に水の中を歩くだけでも疲れるのに倍疲れる、激しく後悔。1周し終えたところで膝が大爆笑状態になってプールサイドを歩く事も困難になる、疲労困憊。甥っ子に「もう一回鬼ごっこやろう」とせがまれるがガン無視してアイスモナカを食べて帰る、あぁ疲れた。


本日の収支 +61815円 持越し3銘柄
本日の体重 80.5キロ
本日の血圧 124-80

PageTop