株のち高血圧、時々ダイエット

基本は株式投資日記のつもり、現状高血圧のクソデブなのでダイエットします

トレード本

 今日の仕掛けは1銘柄、約定したのは1銘柄。昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは逆張りスイングのククルスドアンが1銘柄ヒットしてそのまま持越し、含み益が28000円程。今日も相変わらずシグナルが殆ど出ない状態が続いている、それにしても退屈だなぁ。
 ここ数日やっと3月末の優待品が届き始めた。今日までのところ5社分で合計9000円分の図書券とクオカードが届いた。これらの優待の金券ではトレード関係の本を買おうと検討中。今のところ候補はジョン・スウィーニーの「最大逆行幅入門」かデビット・アロンソンの「テクニカル分析の迷信」の2冊。それにしてもパンローリングのトレード本はクソ高い、両方とも10000円位する。両方とも図書館には置いてないし仕方ないか。

本日の収支 無し 持越し1銘柄
本日の体重 86.8キロ
本日の血圧 137-93

スポンサーサイト

PageTop

腰痛

 今日は仕掛けシグナルが0でした。昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いも無し。今日も相場は堅調だった様子、毎度の事とは言えこの底打ち反発直後の空白タイムは何とかならんのかw明日のシグナルをizarssベーシック使って確認してみたけど明日も殆どシグナル無いみたいだ。
 先週は風邪を引いて体調最悪だった。風邪は治ったんだけど現在謎の腰痛に悩まされている。ソファーから立ち上がるのも一苦労する始末w若い頃から腰痛持ちの友人が居て、そいつををよく笑ってたけどまさか自分が腰痛に悩まされる日が来るとは(´・ω・`)

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 85.9キロ
本日の血圧 144-91

PageTop

インド人に忠告

 今日の仕掛けは1銘柄、約定は無し。昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いは無し、つまり何もなし。底打ち直後にいつも現れるシグナル消滅現象が発生、昨日の損切り分の税金が戻って口座残高は少しだけプラス。なんだかなぁ。
 ヴァールミーキ「ラーマーヤナ 第5巻」読了。インドのヒンズー神話の第5巻、これも図書館で借りてきた本。この巻は羅刹王ラーヴァナの居城があるランカ島に風の神の息子で猿のハヌマトが潜入する所から始まる。ハヌマトに与えられた任務は連れ去られたシータ姫の居所を突き止める事。見事に任務を達成したハヌマトは任務のついでにラーヴァナの部下の将軍数人をフルボッコにして殺したうえでランカ城を焼き打ちにしてしてしまう。ハヌマト強すぎwてかインド人は物語の展開とかもう少し考えろよ、一旦ハヌマトが強いという事になったら際限なくその強さを強調するから物語全体のバランスがおかしくなってるぞw極端すぎるわ。
 任務を完了して帰還したハヌマトの報告を受けていよいよラーマ兄弟と猿軍団はランカ島へ総攻撃を仕掛ける。その時の猿軍団は物凄い数の大軍だ。どれだけの大軍かと言うと「数コーティ×マハウガ」という数である。コーティとかマハウガとか言われてもどの位の数なのか解りにくい。とても親切な事に作中に数に関する解説が載っている。

1コーティは100×100000=10000000である。
1000コーティ×100=1シャンク
1000シャンク×100=1マハーシャンク
1000マハーシャンク×100=1ヴリンダ
1000ヴリンダ×100=1マハーヴリンダ
1000マハーヴリンダ×100=1パドマ
1000パドマ×100=1マハーパドマ
1000マハーパドマ×100=1カルヴァ
1000カルヴァ×100=1サムドラ
1000サムドラ×100=1マハウガ

 猿軍の頭数は「数コーティ×マハウガ」ということなので、仮にこの「数」を5とした場合、猿軍の総数は500000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000頭という事になる。インド人よ、いくら何でもこれはやり過ぎだと思うぞ。

本日の収支 +45992円 持越し無し
本日の体重 86.6キロ
本日の血圧 137-83

PageTop

20年後

 今日の仕掛けは59銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは9銘柄、少しGUしてマイナス518000円。新規仕掛けは逆張りスイング3戦略がシグナルを出していたけどカスリもせずw日経平均が300円以上戻すのを涙目で眺める悲しい一日。
 先週末のイギリス国民投票でEU離脱派が勝利した訳だが背景には移民・難民の問題が大きかった様だ。EU圏内からイギリスへの移民に加えてシリア難民の受け入れ負担が決定打になったという事か。日本でも移民政策に関しては色々議論がある様だ。異なる文化的背景を持つ人達との共生というのはとても難しい、宗教や生活習慣がまるで違うのだから当然だ。今回国民投票を行ったイギリスだけではなく他のEU諸国でも移民政策によって社会に亀裂・緊張が生まれているという現実がある。日本の移民政策推進派の政治家の主張によれば少子高齢化が進む日本では労働力人口の減少を補わなければいけないと言う。経済的なメリットの為に移民を受け入れようという事だ。結局この問題は経済を優先させるのか、社会の安定や文化の保全を優先させるか、どちらを選択するのかという事なのだろう。労働力人口が足りない日本の未来、あぁ不安だなぁ、20年後の日本には働き手が足りないぞ!
 グーグルの創業者ラリー・ペイジは「20年後あなたが望もうが望むまいが現在の仕事の殆どが機械によって代行される」と言っている。オックスフォード大学の調べでは現在人間が行っている47%の仕事が20年以内に機械によって代行されるそうだ。マイクロソフトのビル・ゲイツも来るべき未来を意識するようにと警告している。例えば自動車の自動運転が実現すればトラックやタクシーの運転手は機械が行う事になるかも知れない。既に囲碁の世界チャンピオンが人工知能に負ける時代なのだから当然か。人間が機械に仕事を奪われる日本の未来。あぁ、不安だなぁ、20年後の日本には働き口が足りないぞ!
 さてさて、この矛盾する2つの日本の不安を我々はどう考えれば良いのだろう?当たり前だがこの2つの不安が両立する事は有り得ない。では日本の移民推進派の政治家とラリー・ペイジのどちらを信じるべきなのか。我々はいつでも正しくない不安に怯えながら生きているのだ。

本日の収支 -439731円 持越し無し
本日の体重 85.1キロ
本日の血圧 149-91

PageTop

妖異金瓶梅

 今日の仕掛けは22銘柄、約定したのは13銘柄。持越しの手仕舞いは2銘柄、NY高の恩恵もありGUでプラス51000円。新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが4銘柄ヒット、0勝4敗でマイナス393000円。順張りスイング勢が9銘柄ヒット、内訳はアマゾン5、ストロンガー2、ブロッケンマン1、ロメロスペシャル1。全て持越しで含み損が574000円程。国民投票の結果イギリスのEU離脱が決まって株も為替も大荒れ。最悪のタイミングで戦線復帰した順張り戦略が買い約定した後でガンガン下がる、一時は含み損が150万とかになっていた。殺す気か?w
 イギリスのEU離脱でこれからEUはどうなるんだろう?多分イギリス以外の国でもEUから抜けたがってる国は有りそうだし、そういう国で国民投票ラッシュになるのかも知れない。2000年代以降世界的にナショナリズムが高まりつつある状況が続いてるけど、今回のイギリスの件はグローバリズム退潮の象徴的な出来事だろう。これってひょっとしたら年末にトランプ大統領誕生の流れなのかもね。
 山田風太郎「妖異金瓶梅」読了。これも先日大阪に遊びに行った際に衝動買いした本。金瓶梅というのは中国4大奇書の一つに数えられる物語で、やはり同じく中国4大奇書の一つに数えられる水滸伝から派生したものらしい。今風に言えば水滸伝のスピンオフ作品といったところか。今作はその金瓶梅をさらに奇才・山田風太郎がアレンジしたものという事になる。前半は連作ミステリーの形をとっていて、各章それぞれが独立した短編ミステリーとして楽しめる。中でも「西門家の謝肉祭」はとてもえげつないお話で面白かった。読んでる途中で色々気が付いて「おい、やめろ」とか言いながら読んでいたw実は私はこの小説の元になっている金瓶梅も水滸伝も読んだことが無い、一度読んでみようかなぁ。

本日の収支 -294585円 持越し9銘柄
本日の体重 86.6キロ
本日の血圧 127-78

PageTop

異常気象?

 今日の仕掛けは7銘柄、約定したのは2銘柄。持越しの手仕舞いは8銘柄、昨日ストップ高だった銘柄は売り気配で始まり、昨日冴えなかった別の銘柄がストップ高近くまで買われる。結果的に少しGDでマイナス238000円。新規仕掛けは逆張りスイングの水陸両用モビルスーツゴッグが2銘柄ヒットして持越し。含み益が19000円程。ちょうど相場判定の境目の所で行ったり来たりしている、こういう局面はチグハグなトレードになりがちで嫌だ。
 ニュースによると昨日は西日本で記録的な豪雨になったそうだ。熊本では1時間に81.5ミリの雨量を記録して6月の観測史上1位を記録したという。テレビではコメンテーターが「異常気象」とか「温暖化の影響」とか深刻そうに話している。日本の気象観測は東京気象台が設置された1875年に始まるとされている。今は2016年なのでその歴史は約141年間という事になる。観測史上1位というのは最長で141年間で1位という事だ。一方、地球が誕生したのは45億4000万年前である。
   141÷4540000000×100=0.000003105%
 地球の歴史に対して僅か0.000003105%の期間を観察して何かを理解している気になるというのはどういうものだろう。今起きてる豪雨が地球にとって異常なのか平常なのかなんて本当は誰にも解らないんじゃないか?例えば今後の豪雨災害に備えて河川の堤防を作るとして、この141年間の最大値を基準に堤防を作るのは相当馬鹿げている。こんな記録なんて簡単に塗り替えられるだろう。把握できていないものを把握できていると信じ込む事ほど危なっかしいものは無い。

本日の収支 -228875円 持越し2銘柄
本日の体重 85.3キロ
本日の血圧 127-88
 

PageTop

人間らしさ

 今日の仕掛けは34銘柄、約定したのは9銘柄。昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが1銘柄ヒットしてマイナス36000円。順張りスイング勢が8銘柄ヒット、内訳はアマゾン2、ストロンガー2、ブロッケンマン1、ロメロスペシャル3。全て持越しで含み損が222000円。久々に順張り戦略が戦線復帰して早々にやらかすwアマゾンが1銘柄ストップ高を捕まえてるけど焼け石に水(´・ω・`)
 風邪でフラフラになりつつもトレーダーさん達のブログ界隈を覗いているとチラホラ3月の優待が届いたという話を見かける様になった。私も3月は幾つかクオカードを取った筈なんだけどまだ一つも届いていない。確か15000円分のクオカードを確保したと思うので何の本を買うか今から計画を立てておこう。逆日歩とか入れれば大して儲かっても居ないんだけけど、「優待で貰った」という謎のお得感(錯覚)で消費行動に走る、我ながらとても人間らしくて宜しい。
 ここ2日ほど風邪薬を飲んで大人しくしているので体調は少し上向きに。一昨日なんか鼻詰まりが酷くてあまり寝られなかった事を思うと大分マシになった。今回の風邪は風呂上りに調子に乗って酒飲んで部屋の窓を開けたまま寝てしまった事が原因かと思われる、油断し過ぎ。

本日の収支 -33709円 持越し8銘柄
本日の体重 86.8キロ
本日の血圧 140-94

PageTop

体調最悪

 今日は仕掛けシグナルが無くノートレ、昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いも無し。つまり何も無しw底打ち直後恒例のシグナル消滅現象、糞つまらん。風邪が酷くなって体調最悪だし、特に書く事も無いので今日はこの辺で失礼します。

本日の収支 +1925円 持越し無し
本日の体重 85.1キロ
本日の血圧 153-92

PageTop

ツバメ号の伝書バト

 今日の仕掛けは34銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは3銘柄、相場全体が反発した恩恵で先週末の含み損からは少しマシになって手仕舞い。マイナス10000円。新規仕掛けは逆張りスイング3戦略がシグナルを出していたけどカスリもせずにノートレ。口座残高は先週末の損切り分の税金分が戻ってプラス。勢いよく反転上昇する相場を涙目でただ見てるだけという悲しい状況にw
 昨日あたりから風邪気味でしんどい、どうやら窓を開けたまま寝てしまったのが良くなかった様だ。喉の痛みと鼻水が酷い事になっている(´・ω・`) 今日は薬飲んで早めに寝る事にしよう。
 アーサーランサム「ツバメ号の伝書バト」読了。これも先日図書館で借りてきた本。ウォーカー兄妹、ブラケット姉妹、カラム姉弟、合計8人の子供達が今回は鉱山会社を設立する。古い坑道で落盤事故に遭ったり山火事に巻き込まれたりと今回も危険な場面が一杯wこの一連の物語の中で基本的に子供達は「ごっこ遊び」をやっている、海賊ごっこ、登山家・探検家ごっこ、鉱山師ごっこ、どれもとても本格的だ。特に年上のジョンやナンシーから「プロフェッサー」と呼ばれるディックは凄い、年齢は小学校の低学年なのに溶鉱炉を設計したり硝酸と塩酸を使って発掘した鉱石が本物の金かどうか実験で確かめてみたりと天才過ぎる。同じくらいの年齢設定のロジャーが食いしん坊のお馬鹿キャラだけに一層際立つw子供の頃にディックみたいな友達が居たら色々楽しかっただろうなぁ、ごっこ遊びのレベルが一段アップしたはず。しかし実際には私の友達は全員ロジャータイプだった、勿論、私自身もロジャータイプだw

本日の収支 +63943円
本日の体重 86.8キロ
本日の血圧 129-87

PageTop

最終戦争論

 今日の仕掛けは61銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは17銘柄、NYが反発した事や円高が落ち着いた事で日本株も少し反発。マイナス369000円。新規仕掛けは逆張りスイング3戦略がシグナルを出していたけど約定には到らず。昨日からの継続保有分が3銘柄で含み損が36000円。マザーズ指数はマイナスだし日経平均の反発も中途半端、来週以降もう一回は下があるんじゃないかな。次は上手く底を捉えられたら良いんだが。
 今週の火曜日に下げ相場判定となって以降の数日間でコツコツ利確してきた金額が16万円、今日保有日数ルールで損切りとなった金額が37万円。今のところこの差し引き21万円がここまでの下げ局面での被弾金額ということになる。偶然今朝の手仕舞いと相場全体の反発のタイミングが一致したから昨日の大引け段階よりは被害額が抑えられて助かったが、シグナルに忠実にやってこれではパソコンの中に泥棒を飼っている様なものだw
 石原莞爾「最終戦争論」読了。先日大阪に遊びに行った時に時間つぶしで入った本屋で衝動買いした本。満州事変を主導した石原莞爾が昭和15年5月に京都で行った講演を文字に起こしたもの。第一部の最終戦争論と第二部の質疑応答の二部構成になっている。石原の言う最終戦争論は欧州戦争史は持久戦争と決戦戦争という2つの異なる形態の戦争が交互に起こっているという仮説を建てるところから始まり、最終戦争の後に世界は統一されるという結論で終わる。
 石原曰く科学技術の進歩により新しい攻撃兵器が開発されて戦争は決戦型になる、しかしやがて防御する側も新兵器に対する防御法を作り出す事で戦争は持久型の戦争に形態を変える。つまり戦争は科学技術の進歩によって決戦型と持久型の2形態が交互に現れるという訳だ。そして現時点(昭和15年)における科学技術の進歩を考えれば20~30年後には「1発あたると何万人もがペチャンコにやられるところの、私どもには想像もされないような大威力のもの」が出来ているだろうと推測している。そしてこの恐るべき兵器を駆使して戦う戦争は決戦型であり、この戦争こそが最終戦争なのだという。
 当然だが昭和15年5月の段階でアメリカのマンハッタン計画は立案されていないし、そもそも太平洋戦争はまだ始まってすらない。石原の予言じみた推測は核兵器だけではない。大隊、中隊、小隊、分隊と逐次小さくなってきた軍隊の指揮単位は将来的に極限まで小さくなり個人になると指摘している。21世紀の現在において大国の首脳を悩ませているのはテロとの戦いだが、自爆テロを敢行するテロリスト個人はまさに最少の指揮単位と言えるだろう。
 石原莞爾という人の評価はとても難しい。東条英機との確執、日中戦争や日米開戦に反対し不拡大路線を主張していた事もあり反戦・平和主義者として見られていたり、そもそも石原が企画・主導した満州事変こそが大日本帝国が悲惨な末路を辿った要因だとされたり。どんな評価を与えるかは人それぞれとしても、石原の構想の大きさや戦略的着眼点の鋭さに天才を感じる人は多いのではないだろうか。少なくとも今の政治家や役人にはこんな人はいないなぁ、首都東京の知事があんなのだしw

本日の収支 -392009円 持越し3銘柄
本日の体重 86.0キロ
本日の血圧 123-82

PageTop

たまたま

 今日の仕掛けは29銘柄、約定したのは3銘柄。持越しの手仕舞いは8銘柄、1銘柄大きく上げたところで手仕舞い出来た銘柄があってプラス105000円。新規仕掛けはジェットストリームアタックが2銘柄、水陸両用モビルスーツゴッグが1銘柄とヒットしてそのまま持越し。昨日から継続保有分と合わせて20銘柄持越しで含み損が582000円程。今日はまたしても市場の下落に巻き込まれたw先物の動き観ててもセリクラ感はまだ無い様に感じる。もうしばらくはこんな感じの相場が続きそう。
 レナード・ムロディナウ「たまたま 日常に潜む偶然を科学する」読了。これも先日図書館で借りてきた本。著者のレナード・ムロディナウは物理学者なのにアメリカのテレビドラマ「冒険野郎マクガイバー」の脚本を書いたりしてる人。昔、夕方5時頃にサンテレビで再放送やってたなぁw第9章「パターンの錯覚と錯覚のパターン」で触れられている偶然をコントロール出来るという錯覚や確証バイアスの罠には気をつけないといけない。人間が物事をコントロール出来る範囲は自分達が考えているよりもかなり狭いという事を常に考えておく必要が有りそうだ。最終章で著者は成功の重要な要素として打席に立つ数、危険を冒す数、チャンスを捉える数は我々のコントロール下にあるので前向きに歩き続ける事を推奨する。要するに何回もチャレンジしてればその内「偶然」成功出来るよ、という事らしい。随分楽観的だなぁw

本日の収支 +94110円 持越し20銘柄
本日の体重 86.0キロ
本日の血圧 155-99

PageTop

コスモクリーナーD

 今日の仕掛けは113銘柄、約定したのは4銘柄。持越しの手仕舞いは6銘柄、どれも小幅利確でプラス44000円。新規仕掛けは逆張りスイング勢が4銘柄ヒット、内訳は水陸両用モビルスーツゴッグが1銘柄、謎の新戦略「コスモクリーナーD」が3銘柄。昨日から継続保有分と合わせて合計24銘柄持越しで含み損が113000円程。リバウンドと呼ぶには少し心許ない反発、残尿感有まくりw相場展開だから仕方ないとは言え100銘柄以上仕掛けて買えたのが4銘柄だけというのはw
 さて、本日新投入のコスモクリーナーDである。実はこの戦略は少し前に完成していたんだけど、暴落時用の逆張りスイング戦略という事で出番が無かった。そもそも年に数回しかシグナルを出さない戦略で今回のシグナルも数か月ぶり。今日ヒットした3銘柄は良い感じで含み益、無難なデビューで何より。コスモクリーナーDとは宇宙戦艦ヤマトに出てくる放射能除去装置の事。イスカンダルという星のスターシャという女が持っているので、ヤマトはこれを受け取る為に宇宙の彼方にあるイスカンダルを目指す。つまりコスモクリーナーDとは地球滅亡の危機を避ける最後の希望なのだ。暴落時用戦略としてはうってつけのネーミングだと自画自賛w

本日の収支 +41144円 持越し24銘柄
本日の体重 86.7キロ
本日の血圧 128-88

PageTop

ゴルフ

 今日の仕掛けは77銘柄、約定したのは25銘柄。持越しの手仕舞いは2銘柄でプラス17000円。新規仕掛けは逆張りスイング勢が25銘柄ヒット、内訳はジェットストリームアタック5、魔人ヤゴゲルゲ7、水陸両用モビルスーツゴッグ13。今日仕掛けた25銘柄と昨日から継続保有の1銘柄合わせて26銘柄、全て持越しで含み損が403000円。マザーズ指数が10%以上の大幅下落する中、逆張りスイング戦略が沢山掴んできたけど今のところ良い場面は皆無w
 8月に学生時代の仲間とゴルフをする事になった、なんと6年ぶりである。何故か6年前に1年間だけゴルフをやりまくった時期があった、今思えば謎のマイブームwあの年は殆ど毎週末ゴルフやってたなぁ、少し練習しておかないと酷いスコアになりそう。それにしても何も真夏にやる事ないと思うんだけどw

本日の収支 +22330円 持越し26銘柄
本日の体重 85.4キロ
本日の血圧 127-89

PageTop

ククルスドアン、デビュー戦

 今日の仕掛けは24銘柄、約定したのは7銘柄。先週末ノーポジの為持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは逆張りデイトレのタイガージョーが4銘柄ヒット、1勝3敗でマイナス34000円。逆張りスイングのククルスドアンが3銘柄ヒット、全て持越しで含み益が15000円程。日経平均が580円安と大幅下落した割には軽めのヤラレで許して貰えた。イギリスのEU離脱の件で日本の国債が買われて長期金利が過去最低を更新とのこと。日本の国債の国際的な評価って財政不安なのか安全資産なのかどっちなんだ?wこの2つの評価は両立しそうにないから、どちらか一方が酷く間違っているのだろう。
 先日から新投入している逆張りスイングのククルスドアンのシグナルがついに約定。仕掛けた3銘柄は全部含み益でイイ感じw今日の大幅安で当面順張り戦略はお休みになりそうなので逆張り勢には是非とも頑張って欲しいところ。それにしても寄り付き直後の作業が結構煩雑で大変。これ多分寄り付き直後に急落するパターンだと空振りするケースが出てきそうだなぁ。
 hamさんがブログを休止されるとの事だ。多くのイザナミユーザーと同じく私もhamさんのブログから沢山の知識やアイデアを頂いていたのでとても残念だ。特に最近投入している逆張りスイング戦略を作成する際には過去のエントリーを何回も読んで参考にさせて頂いた。hamさんご自身が判断された事なので仕方が無いが、いつも読むのを楽しみにしていたので本当に残念だなぁ。

本日の収支 -54284円 持越し3銘柄
本日の体重 86.5キロ
本日の血圧 119-79

PageTop

工夫が足りない

 今日の仕掛けは5銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは13銘柄、大幅GUで昨日の11万円超の含み損から一気に奇跡のプラ転。プラス91000円。3銘柄ほど買い気配で始まった銘柄があり、それが大きかった。新規仕掛けは逆張りのタイガージョーとククルスドアンがシグナル出してたけど両方とも不発。順張り戦略の戦線復帰は昨日1日だけでまたお休み入りw今週は殆どトレードしなかった様な気がする、まぁとにかく2週連続でノーポジの爽やかな週末へ。
 逆張りスイング戦略のククルスドアンが全然約定しない。ククルスドアンはタワーチケットとizarssベーシックをを利用して場中に仕掛ける戦略なんだけどシグナルを絞り過ぎてるのか全く約定する気配が無いwもう一段の下げがあれば約定ゾーンに到達しそうな銘柄があったんだけど、やはり届かなかった。約定率を上げる良い方法は無いものか、何しろ16年間でトレード数が600回しかないからなぁwもう少し工夫が必要だ。

本日の収支 +85655円 持越し無し
本日の体重 85.9キロ
本日の血圧 124-79

PageTop

命より重いお金の話

 今日の仕掛けは45銘柄、約定したのは16銘柄。昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが3銘柄ヒット、2勝1敗でプラス26000円。順張りスイング勢が13銘柄ヒット、内訳はアマゾン4、ストロンガー2、妖怪人間ベム1、ブロッケンマン2、ロメロスペシャル4。全て持越しで含み損が112000円程。前場までは好調だったのに後場の崩れに巻き込まれる(´・ω・`)
 小暮太一「カイジ 命より重いお金の話」読了。これも図書館で借りてきた本。「賭博黙示録カイジ」という漫画からお金の事を学ぼうという主旨の本、漫画の方は読んだことが無いのだが映画化されたりしてて人気があるらしい。タイトルに釣られて借りてきたが著者は別に命よりお金の方が大事と本気で考えて居る訳では無い様だ。最悪の事態を想定して、安定よりも敢えて変化を選ぶ事が大事なのだと言う。人生では勝負を続けられることが一番重要なので、負けても良いけど致命的に負けないようにしておかないといけない。なんだかトレードと一緒だなぁw

本日の収支 +26195円 持越し13銘柄
本日の体重 86.4キロ
本日の血圧 135-85

PageTop

日本の面影Ⅱ

 今日の仕掛けは無し、ノートレ。昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いも無し。2日連続でノートレ、シグナル空振りでノートレではなくてシグナル自体が無い。我がシステムよ、明日こそはシグナルを出してくれ、このままではこのブログがクソデブ中年男の読書日記になってしまうではないかw
 ラフカディオ・ハーン「日本の面影Ⅱ」読了。ラフカディオ・ハーンこと小泉八雲の日本紀行記。「YOUは何しに日本へ?」という番組があるが、あれの明治時代版。あの番組にも日本人よりも日本の事に詳しい外国人が出てくるけど小泉八雲もまさにそんな感じ。鎌倉や江の島に行った話、狐の話、見世物小屋を見物した話、が面白かった。巻末に掲載されている妻の小泉節子が書いた「思い出の記」が一番印象に残った。八雲の普段の生活振りや夫婦の愛情が感じる事が出来る良い文章だと思う。

本日の収支 0 持越し無し
本日の体重 86.3キロ
本日の血圧 128-83

PageTop

図解雑学 行動経済学

 今日は仕掛け無し、ノートレ。持越しの手仕舞いも無し、つまり何も無しw相場はそこそこ上げてて良い感じに見えるんだけど順張り戦略は相場判定が効いてお休み中だし、逆張り戦略もシグナル無し。昨日の税金分だけ少し戻しがあって口座残高は微増。
 筒井義郎・山根承子「図解雑学 行動経済学」読了。先日図書館で借りてきた本。昨年読んだダニエルカーネマンの「ファースト&スロー」の復習としてこの本を読んでみた。全体的に図や表を使って解りやすく解説してあって、行動経済学やプロスペクト理論のおさらいが出来て良かったと思う。第1章「自制心と心理会計」で紹介されている夕暮れ時の競馬場の話は面白かった。競馬場の開始から閉場までの各時刻において、人々がどのような掛け率の馬券を購入したのかという統計が紹介されていて、最終レースが近くなると「大穴」に賭ける人が顕著に増加するというもの。最終レースの時間帯、つまり夕暮れ時の競馬場にはその日負けてるギャンブラーが多数居るので、そういう負けギャンブラーが今日一日の収支プラ転を夢見て「大穴」馬券に走るという事の様だ。みんなその日の結果を気にして勝算の薄い博打に手を出しちゃうんだろうねw

本日の収支 +1995円 持越し無し
本日の体重 85.3キロ
本日の血圧 131-94

PageTop

ラーマーヤナ 4巻

 今日の仕掛けは23銘柄、約定したのは3銘柄。先週末ノーポジの為、持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは逆張りデイトレのタイガージョーが3銘柄ヒット、1勝2敗でマイナス7000円。スイング勢は約定無しで先週末に続いてノーポジ継続。それにしても今日みたいな相場展開で寄り引けシステムで負けるとはなぁ、普通に勝てる日の筈なんだけどw
 ヴァールミーキ「ラーマーヤナ 4巻」読了。インドのヒンズー神話、これも図書館で借りてきた本。今巻ではラーマ兄弟が猿王スグリーヴァに頼まれてスグリーヴァの兄ヴァーリンを倒す話から始まる。てか兄弟ゲンカに介入とか酷過ぎ、しかもラーマはチート的に強いしヴァーリンがちょっと可哀想である。そしてスグリーヴァは自分を猿王の座につけてくれたラーマへの恩返しを殆ど脅迫に近い感じでラクシュマナに迫られる、てか結構ラーマ兄弟は強引だwラーマ兄弟の好感度を上げようとして良い風に描き過ぎて逆に鼻に付くパターン、お前はベッキーかw
 今巻後半ではいよいよ風の神の息子ハヌマト(ハニュマーン)の出番がやってくる。シータ姫がランカ島(現在のスリランカ)に幽閉されている事を突き止めた猿軍団はランカ島に渡る勇士を選出する。ランカ島までの距離は100ヨージャナ、1ヨージャナが11~14キロなので1100~1400キロという大飛行が必要だ。そんなに遠くまで飛べる猿はハヌマトしかいないという事でハヌマトがランカ島に向けて飛び立つ場面で今巻は終了。念の為インドとスリランカの距離をグーグルマップで調べたがせいぜい200キロ位だった、大げさ過ぎwラーマ兄弟のゴリ押しが鼻に付く状況となった今、次巻以降のハヌマトの活躍に期待する所は大きい。

本日の収支 -23807円 持越し無し
本日の体重 86.5キロ
本日の血圧 137-78

PageTop

血圧

 今日の仕掛けは6銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは6銘柄、華麗にGUでプラス75000円。昨日の下落で先日導入した新相場判定が作動して順張り戦略がお休み入り、逆張りスイングのククルスドアンがシグナルを出してたけど約定無し。久しぶりのノーポジで爽やかな週末へ。
 ここのところ油断して結構酒飲んだりしてたせいなのか血圧が高い、降圧剤を停めていることも影響しているのかも知れん。上が150~160、下が90~100ぐらいならそんなに騒ぐ必要は無い様な気もするが、放置してまた変な病気になったら嫌なので来週は久しぶりに病院に行く事にしよう。ひょっとしてこれ一生続くのか(´・ω・`)

本日の収支 +129030円 持越し無し
本日の体重 86.6キロ
本日の血圧 143-94

PageTop

マッチポンプ売りの少女

 今日の仕掛けは41銘柄、約定したのは7銘柄。持越しの手仕舞いは10銘柄、悪い流れが続いてGD。マイナス259000円。新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが1銘柄ヒットしてマイナス7000円。順張りスイング勢が6銘柄ヒット、内訳はアマゾン3、ストロンガー1妖怪人間ベム1、ブロッケンマン1。全て持越しで含み益が5000円程。ここ数日の利益をあっさり吹っ飛ばす(´・ω・`)世間ではこういうトレードをコツコツドカンと呼ぶのだろう。
 マネー・ヘッタ・チャン「マッチポンプ売りの少女」読了。ビジネスサブカルチャー作家マネー・ヘッタ・チャンの本、先日図書館で借りてきた。著者の本業は7年間負けなしのプロの投資家との事。金にまつわる世の中の理不尽な事例をを童話風にして解りやすく描かれている。何となく2ちゃんねる辺りでも話題になる様な話が多い、アグネスの話とかw全編において救いの無い話ばかりだけどこれが世の中の現実なんだもんなぁ。

本日の収支 -301113円 持越し6銘柄
本日の体重 85.2キロ
本日の血圧 143-89

PageTop

信玄忍法帖

 今日の仕掛けは34銘柄、約定したのは12銘柄。持越しの手仕舞いは11銘柄、9銘柄がGD2銘柄が謎のGU。全体では大き目のGUとなってプラス199000円。ライン上場報道の恩恵、まさに豪運w新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが2銘柄ヒット、1勝1敗でマイナス22000円。順張りスイング勢が10銘柄ヒット、内訳はアマゾン2、ストロンガー3、妖怪人間ベム3、ブロッケンマン1、ロメロスペシャル1。全て持越しで含み損が224000円程。良かったのは朝イチだけ、午後は相場の全体の下落にお付き合いw
 今週から投入している逆張りスイングのククルスドアンが全く約定しないw今日みたいな相場展開で急落株を拾って行くイメージで作ったんだけどなぁ。ちょっと指値が厳しすぎたのか、それとも相場の下落が小さすぎたのか。
 山田風太郎「信玄忍法帖」読了。山田風太郎忍法帖シリーズ、これも図書館で借りてきた本。個人的に忍法帖シリーズは舞台が江戸時代の物が多い印象があるが、今作の舞台は戦国時代。徳川方の伊賀忍者対武田方信濃忍者の忍法合戦だ。武田方で信濃忍者と共に活躍するのが真田源五郎昌幸、大河ドラマ真田丸では草刈正雄がこの真田昌幸演じてる。そして武田方の指令役として重要な働きをするのが山本勘助、大河ドラマ風林火山では内野聖陽がこの山本勘助を演じている。そして内野聖陽は真田丸では徳川家康を演じていて、古い話だが真田太平記では草刈正雄は真田信繁を演じている。あぁ、ややこしい。

本日の収支 +133594円 持越し10銘柄
本日の体重 86.5キロ
本日の血圧 161-100

PageTop