株のち高血圧、時々ダイエット

基本は株式投資日記のつもり、現状高血圧のクソデブなのでダイエットします

Think 疑え!

 今日の仕掛けは1銘柄、約定は無し。昨日は発注ミスに伴う混乱でノーポジだったので持越しの手仕舞いも無し。昨日の相場全体の下げで相場判定が効いて順張り戦略がまたしてもお休み入り。今年はこんなのばっかり(´・ω・`) いい加減相場判定のオン/オフのライン上を行ったり来たりするのはやめて欲しいwノートレだけど口座残高は昨日の利益の税金分でマイナス。
 気になったので確認してみたが、もし昨日の発注ミスで取り消したトレードを正常にトレードしていたら微損で終わった模様。機会損失にはならなかった事で謎の安堵。イザナミ上の結果との無益な競争だ、あまり意味が無いと頭では解ってはいるが止められないwしかし、本来実現していたはずのトレードが人為的ミスで実現せずに結果として損失回避になるという事はシステムの機能としてどうなのよ(´・ω・`)
 ガイ・P・ハリソン「Think 疑え!」読了。これも図書館で借りてきた本。著者のガイ・P・ハリソンはアメリカの科学ジャーナリスト、著者はこの本では全編に渡って「良い懐疑主義者」になる事を読者に勧めている。まず本書前半においてアンカリングや確証バイアス等、各種の認知バイアスを紹介しており、これらの認知バイアスが迷信や思い込み(ノストラダムス、代替医療、占星術等)を信じ込ませる原因だと指摘する。そして本書後半では具体的に数々の迷信や思い込みを個別撃破してゆくw
 まぁ何でもかんでもトレードに結びつける必要も無いのだが一応トレードブログなので、トレードにおいてもこの認知バイアスは弊害になるし、市場参加者が時折見せる不合理な行動の原因でもある。人間の脳は思っているよりも信頼出来ないという事なのだろう。特に新しい知見が得られた訳ではないけれど、本書で紹介されている天文学者カール・セーガンの「途方もない主張には、それ相応の途方もない証拠が求められる」という言葉は気に入りました。

本日の収支 -57301円 持越し無し
本日の体重 87.9キロ
本日の血圧 122-69

スポンサーサイト

PageTop

大混乱

 今日は朝から発注ミスで大混乱(´・ω・`) 久しぶりに20万越えの含み益で持ち越した週末、今朝見た感じでは手仕舞い銘柄は中々良い感じの気配だったのだが・・・私の順張りスイング戦略は基本的に問答無用で仕掛け翌日寄付きで手仕舞いする乱暴な仕様なので9:00過ぎにGMOクリック証券のツールの約定音が鳴り響く。それは普段と同じ光景である、寄り成りで手仕舞いした銘柄を再度寄り成りで仕掛けている事以外はwつまり通常通り金曜から保有している8銘柄を今朝の寄り成りで手仕舞いして、さらに何故か同じ8銘柄を寄り成りで仕掛けたのである。謎の寄付きクロスを実行する男、それが私。
 「なんじゃこりゃああああああ!!!」最初は何が起こっているのかが解らず、ちょっとしたパニックにwしかし騒いでいても事態は全く収束しないので急いで余分な仕掛け分を手仕舞い発注。但しこの時点ではプチパニックだったので本来正しい今日の仕掛け約定分の数銘柄も手仕舞いしてしまう。・・・もうグチャグチャw混乱した状態を整理する為に取り敢えず全ての仕掛け注文を取り消し、保有も無しにして一息ついたのが9:25過ぎ。損害を把握する為に1銘柄ずつ約定履歴を調べて収支を計算してみると意外にも発注ミスによる損益は若干のプラスw内訳は余分な8銘柄への寄り成り仕掛け分の手仕舞いはプラス10481円、今日の正しい仕掛け分をパニック的に強制手仕舞いした分がマイナス3158円、差し引きでプラス7323円。そして先週末からの持越し分の手仕舞いはGUしていてプラス256940円。何だか結果オーライにw
 ミスの原因はワンクリック一括発注支援シートで手仕舞い注文を出す際に私が横着して「保有銘柄一覧取得」のボタンを使っている事だ。上記の様に私の順張り戦略は問答無用の翌日寄付き手仕舞いなので持越し分が順張り戦略だけの時はイザナミを立ち上げずにこのボタンで保有銘柄の情報を取得して「手仕舞い」のボタンを押す事で手仕舞い発注作業を済ませていた。どうやら今回のミスは「手仕舞い」のボタンを押す所を「仕掛け」のボタンを押していたらしい。何か仕掛け銘柄数の割に余力が少ないと思ったんだよなぁw違和感を感じたならきちんと調べれば良いのに我ながら呆れてしまう。これからシステムトレードを始めようと考えている方々にはくれぐれもこの様なミスをしないように心がけましょう、どんなに優秀なツールでも馬鹿が使うと簡単に凶器に変わりますw
 結局、朝の大混乱でやる気を無くしたので今日はそのまま何もせず。大引け段階で計算してみると仮に今日の仕掛け分をそのままトレードしているとマイナス20000円程だったみたいなのでやらなくて正解だった様だ。但し明日GUで始まるなら機会損失という事になるかも知れない、ご都合主義も甚だしいが今晩NYがブチ下がれば良いのにw


本日の収支 +283589円 持越し無し
本日の体重 88.3キロ
本日の血圧 133-88

PageTop

台湾旅行記④

 今日の仕掛けは40銘柄、約定したのは8銘柄。持越しの手仕舞いは11銘柄、昨日ロメロスペシャルが掴んできた某銘柄が引け後にファイナンスを発表したらしく大幅GD。この銘柄が大きく足を引っ張りマイナス135000円。新規仕掛けは順張りスイング勢が8銘柄ヒット、内訳はアマゾン4、ストロンガー1、ブロッケンマン2、ロメロスペシャル1。全て持越しで含み益が207000円程。朝はGDで残念だったが今日の仕掛け銘柄が好調で含み益は20万円超え。月曜は良い感じで手仕舞いしたいなぁ。
 台湾旅行記④
 228和平公園からMRTで東門に移動して昼食へ。MRT東門駅周辺は食堂が集まっているグルメ街だ。鼎泰豊という小籠包の有名店に行きたいと考えていたのだが店の前はまたしても大行列で戦意喪失w方針転換して小籠包から牛肉麺に狙いを変えて、同じくガイドブックに載っていた永康牛肉麺という店を目指す。この店も人気店らしく少し行列が出来ていたがまだマシだったので行列に並んで入店、牛肉麺(大)と台湾おこわを頂く。牛肉麺には名前の通り麺に大量の牛肉が乗せられていてボリューム満点、但し味が単調で後半は完全に飽きるw台湾おこわは美味しかった。
 この時点で既に食い過ぎなのだが、よせばいいのに食後のデザートにとマンゴーのスイーツを食べに行く。目指すは芒果皇帝(マンゴーキング)という店。ここは一転してガラガラw客は我々と他1組だけである。客は居ないけどマンゴーは美味しかった。
 午後は龍山寺に行ってみた。龍山寺へ向かうMRTは込んでいて友人とは少し離れた席に別々に座る。満腹感と疲れに加えてMRTの適度な振動が私を眠りに誘うwハッと目覚めたらちょうど駅だったので慌てて降りる。ホームで辺りを見回して友人を探したが見当たらない。先に行ったのかな?と思って私も急いで改札に向かう。寝起きなので頭がボンヤリしたまま改札を出たが何かが違う、友人はやはり見当たらない、どうやらはぐれてしまったみたいだ。まぁ龍山寺に行けば見つかるかと思って駅の周辺地図で龍山寺を探すが全然見つからないw龍山寺は台北観光では定番スポットなのでMRT駅の地図に載っていないというのは有り得ない。そこで駅の名前を確認すると駅名は西門町・・・あらヤダ降りる駅間違えてるw
 
 台北観光の定番スポット龍山寺
龍山寺
 
 どうやら寝ぼけて龍山寺駅の1つ手前の西門町駅で降りてしまった様だ。急いで引き返してMRTで龍山寺駅に向かう。龍山寺駅から途中ホームレスやおっさんだらけの西成的雰囲気満点の公園を通って龍山寺に着くと友人があきれ顔で待っていた。簡単にお参りして龍山寺観光終了。龍山寺近辺はかつて赤線地帯があったらしく独特の雰囲気がある。帰りもおっさん比率95%超えの公園を通り抜けて行く。ここは台湾の天王寺公園と言って良いだろう、それも今の天王寺公園じゃなくて青空カラオケをやってた頃のw
 その後は西門町に行ったが楽しみにしていた西門紅楼は工事中で全く見れなかった、残念。西門町をぶらついた後、夕方からは淡水に向かう。淡水はかつて東洋のベニスと呼ばれたところで淡水河の河口にある町。昔は漁師町だったそうだが近年は開発されて観光地化している。川沿いに食べ物屋や土産物屋が並んでいて賑やかだ、射的屋なんかもある。ガイドブックには夕日が綺麗だと書いてあったが、この日は曇り空で見れなかった。天気ばかりはどうしようもないのでミスターブラウン(伯朗珈琲)という台湾のドトール的な店でコーヒーを飲んで帰って来た。これで台湾2日目は終了。
 台湾旅行最終日は台北101に行く、高い所に行きたがるまさにおのぼりさん状態w写真では解りにくいが遠くに昨日行った中正紀念堂が見える。

101

 昼食は昨日断念した鼎泰豊という小籠包の有名店。小籠包に異常な執念を燃やす友人の調べによると、実は鼎泰豊は台北101に支店を出していて台北101支店の方が本店より店舗が大きいので混雑は緩和されているらしい。11時の開店直後のタイミングで行ったの行列無しで入店出来た。小籠包と蒸し鶏と炸醤麺 を注文。小籠包は流石の美味しさで大満足、蒸し鶏と炸醤麺も全て美味しかった。店内滞在は多分30分程度だったと思うが店を出るときには凄い行列で80分待ちの看板が出ていた、人気店だなぁ。

小籠包

 台湾旅行の最後は油化街にある南街得意茶館というおしゃれな茶館に行く。この店は古い建物をリノベーションしてあるらしく落ち着いた雰囲気、1Fが茶器の店で2Fがカフェになっている。デートとかで使えそうな店で、おっさん二人で来るような店ではないが仕方がないw2日前に九份で台湾茶は散々飲んだので、ここでは日月潭紅茶を頂いたが美味しかった。むしろ台湾は紅茶の方が美味しいんじゃないかと思う。南街得意茶館を出た後は油化街をぶらぶらして近くにあったカルフールでお土産を購入、これで本当に旅行終了。疲れたけど楽しい旅行であった。台湾は食べ物は安くて美味しいし親切な人が多くて本当に良い国でした。

 今回の旅行で大活躍した悠遊カード。これは本当に便利でMRTは勿論バスも台鉄もこれ1枚で通用する、しかも料金が2割引きになる。私は試さなかったが一部のコンビニやタクシーでも利用出来るそうだ。申し込みやチャージも簡単なので今後台湾に行かれる方にはおすすめです。
悠遊卡


本日の収支 -148325円 持越し8銘柄
本日の体重 87.8キロ
本日の血圧 148-90

PageTop

台湾旅行記③

 今日の仕掛けは39銘柄、約定したのは12銘柄。持越しの手仕舞いは6銘柄、微かにGUでプラス48000円。新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが1銘柄ヒットしてプラス16000円。順張りスイング勢が11銘柄ヒット、内訳はアマゾン3、ストロンガー3、妖怪人間ベム2、ブロッケンマン1、ロメロスペシャル2。全て持越しで含み損が72000円程。今日は2月の権利付き最終日。イオンの優待獲りを忘れなかった自分を褒めてあげたいw
 台湾旅行記③
 台湾旅行2日目。朝食は有名な「阜杭豆漿」というお店に行ったのだが、行列が凄すぎて断念。大げさではなく100m位並んでいたw朝からよくやるよなぁ。仕方がないので別の店で硬い肉まんみたいなやつと豆腐スープ的なものを頂く。硬い肉まんは美味しかったが豆腐スープは味が薄くてイマイチ。朝食を食べた店から歩いて30秒で中正紀念堂があったのでそのまま見物する事に。

中正紀念堂のある公園の一角で太極拳をやっている人達
太極拳

写真では伝わりにくいけど、中正紀念堂はかなり巨大な建物。
中正紀念堂

 中正紀念堂の中正とは蒋介石の本名である。紀念堂の内部には蒋介石の功績を称える展示があり、対日戦争や中共との中国内戦の経緯が解る様になっている。蒋介石が公用車として使っていたキャデラックなんかも展示されていた。戦後台湾では「犬去りて、豚来る」という言葉があったそうだ。戦前50年間に渡って統治した日本人が犬、戦後大陸から大挙してやってきた中国国民党の連中が豚。「犬は吠えて五月蝿いけどよく働く、豚はひたすら貪り食うだけ」という事らしい。この言葉の通りに解釈すれば中正紀念堂は豚チームのリーダーを賞賛する施設という事かwまぁ犬にしても豚にしても元から台湾に住んでる人達からすれば迷惑な話ですな。

 蒋介石の巨大像、丁度衛兵が行進していた。
蒋介石像

 門には「自由広場」の言葉が掲げられている。昔は「大中至正」だったらしい。
自由広場

 中正紀念堂から228和平公園に向かう。歩いていると前方に総統府庁舎が見えた。この建物は旧台湾総督府であり、赤レンガにその歴史を感じる事が出来る。東京駅とか大阪の中央公会堂なんかを連想。1919年竣工、原案長野宇平治、設計森山松之助。万城目学の著書「僕らの近代建築デラックス!」によると真ん中にある塔は東向きであり日本の皇居の方を向いているとの事。本当はもう少しゆっくり見たかったのだが同行した友人は近代建築には一切興味を示さないのでほぼ素通り(´・ω・`)
総統府

 総統府を横目に観ながらやって来たのは228和平公園の中にある228紀念館。この建物、戦前はNHKの台北支局だったのだが、今は戦後台湾で起きた228事件を後世に伝えるための施設になっている。228事件とは日本の敗戦後に入れ替わりで入って来た中華民国政府による民衆弾圧事件であり、犠牲者は数万人にも及ぶとされている。事件勃発の際に発令された戒厳令は1987年まで継続し、その間台湾ではこの事件はタブーとして扱われてきた。民衆弾圧というある意味国の恥とも言える部分を公園の名前に残して次世代に伝えようというこの公園の存在こそが現在の台湾がとても健全である事の証だろう。
228紀念館

 同じく228和平公園の中にある国立台湾博物館。この建物も日本統治時代に建てられたもので1915年竣工、設計は野村一郎。今回我々は中には入らなかったんだが、やはり「僕らの近代建築デラックス!」によると館内3Fには台湾総督だった児玉源太郎と後藤新平の銅像が展示されているそうだ。重厚な印象の建物で「ザ・博物館」という感じw
国立博物館



本日の収支 +45488円 持越し11銘柄
本日の体重 88.2キロ
本日の血圧 126-71

PageTop

台湾旅行記②

 今日の仕掛けは34銘柄、約定したのは7銘柄。持越しの手仕舞いは7銘柄、昨日ベムが捕まえてきたストップ高銘柄が大貢献。プラス153000円。新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが1銘柄ヒットしてマイナス4000円。順張りスイング勢が6銘柄ヒット、内訳はストロンガー2、妖怪人間ベム1、ブロッケンマン3。全て持越しで含み益が43000円程。良い感じだけど相変わらずトレード数は少な目。試行回数が少ないと偏った結果の解消に時間が掛かる、もう少し全体にボラが出て約定率が上がれば安定しそうだけどなぁ。
 台湾旅行記②
 瑞芳からバスに揺られて到着した九份は流石に有名観光地とあって大混雑。狭い通りに食べ物屋や土産物屋がひしめいている。

九份2

 九份に到着したのが14時過ぎ、腹が減ったという事で魚のつみれスープ的な料理を出す魚丸店に入る。ここでは魚丸スープとルーロー飯を食べた。腹が減り過ぎてガツガツ食べてしまったので料理の写真が無いのが惜しいが、この店のルーロー飯は本当に美味しかった。香草が効いていて複雑な味、今回の台湾旅行で自分がかなりのパクチー好きであることを認識。
 お腹を満たして気分もゆったりしたので九份の雑踏を徘徊。途中草団子を買い食いしたりしながら進んで行く。今回同行した友人がこの九份でどうしてもやりたいと希望したのが例の「千と千尋」のネタ元となった茶房でお茶を飲む事、ってOLさんの女子旅かよw

茶屋昼

 はい、着きました~ ガイドブックやテレビの旅番組でお馴染みの「千と千尋」的茶房。ここでは店員に勧められるまま「お茶セット」みたいなメニューを頼む。店員さんに正式なお茶の飲み方をレクチャーしてもらってひたすらお茶を飲む。茶房は行列が出来る程繁盛していて店内を見渡すと客の8割方が日本人(´・ω・`) 店の外では1日中「千と千尋」や「もののけ姫」の劇中歌をオカリナ?で演奏して雰囲気を作っている。ジブリ商法恐るべし、JASRACは音楽学校に課金する前にこの店にこそ課金するべきだろう。営利目的も甚だしいわw

茶房滞在は約2時間、飲んだお茶は30~40杯程度。これだけの飲むと最後の方は味も何もあったもんじゃないw
茶屋夜

 すっかり暗くなったので台北市内に帰る。帰りも行きと同じく台鉄で帰るつもりで瑞芳駅行きのバスに乗ると、何故かバスの運転手が「台北に行くか?」と聞くので「えっ台北?行く行く」と答える。よく解らないけどこのままバスで台北まで帰れるみたいwしかし、台北駅まで行ってくれると思っていたバスは台北駅には行かずに知らない街中で「終点だから」と降ろされる。どうやら忠孝復興というMRT駅の近くで降ろされたらしい、近くにデパートのそごうがある。後はMRTで台北駅に行き荷物をピックアップしてホテルにチェックイン。
 ホテルは六福客棧(レオフー)というホテルで日本のツアー会社がよく使うホテルらしい。建物は古いけど部屋は清潔で値段を考えれば十分である。フロントは完璧な日本語対応なので中国語どころか英語すら不要。1Fにはセブンイレブンの店舗もあるし、おまけに客も日本人だらけなので本当に日本に居るみたいだw便利な事はこの上ないが異国情緒は皆無である。まぁこの辺りは個人で好みが分かれそう。
 夕食は疲れていたのでホテルの近くで済ませた。六福客棧はホテルの裏通りに飲食店が並ぶ通りがあって大変便利。台湾は庶民的な店で食事をすると本当に安い。この日行った店では値段が安い上に何故か店のお姉さんが湯(スープ)を無料でサービスしてくれた。何だか好きになっちゃうぞ、台湾。

 九份で見かけたノラ?犬
犬

 ガイドブックにも載っていたが台湾はノラ犬が多い。というか飼い犬だかノラ犬だか見分けがつきかねる犬が多かった。タイやカンボジアでもそうだったが暖かい国のノラ犬は大体ダラケ気味で日中は殆ど寝ているのではないか思うほどw


本日の収支 +148021円 持越し6銘柄
本日の体重 88.7キロ
本日の血圧 146-95

PageTop

台湾旅行記

 今日の仕掛けは32銘柄、約定したのは7銘柄。持越しの手仕舞いは7銘柄、GUでプラス44000円。新規仕掛けは順張りスイング勢が7銘柄ヒット、内訳はアマゾン4、妖怪人間ベム1、ブロッケンマン2。全て持越しで含み益が44000円程。昨日ベムが捕獲したストップ高銘柄は期待通りGU。そして今日もベムが別のストップ高銘柄を1つ捕獲している。何だかよく解らないけど期待してみよう。
 せっかくなので簡単な台湾旅行記を書き残す事にする。海外旅行に行くといつも大量に写真を撮るのだけれど今回は何故か少な目。まず初日は午前10時過ぎに台北の桃園国際空港に到着。当初ホテルまではリムジンバスで行く予定だったのだが同行した友人が持ってきたガイドブックに2017年1月からMRT(台北の地下鉄)の空港線が開通予定とあり、ホテルまでの所要時間を短縮出来そうな事が書かれていたので急きょMRTで移動する事に。しかし空港のMRT駅がよく解らず右往左往wしかも友人がスマホを使って調べるとMRT空港線の開通予定が3月に延期という情報が・・・情報が錯綜していて判断しかねたがMRT駅を示す看板を見つけたのでそれに従って移動してみるとようやくMRT駅を発見。駅では旅行者っぽい人々が大勢並んでいて行列が出来ていたので日本人気質を発揮して深く考えずに行列に並んでみる。行列があれば取り敢えず並ぶ、これが正しい日本人の姿だw10分程待つと行列が動き始めて記念品らしき封筒が手渡され手の甲にスタンプを押される。

こんな封筒を手渡されて・・・
封筒

こんなスタンプを押される
スタンプ

 どうやらMRT空港線の試験運転期間だったらしく、スタンプを押して貰えば無料でMRTに乗れるという事らしい。封筒は空港線開通の記念品だ。結果オーライ、予定してたバス代が丸々浮いてラッキーw行列に並んだ甲斐があった。
 MRT空港線は台北駅までなので予定を変更してホテルには行かずに駅のコインロッカーに荷物を入れてそのまま九份に向かうことにした。九份は日本のテレビでもよく紹介されている有名な観光地で「千と千尋の神隠し」に出てくる湯屋みたいな建物がある所。台北から九份に行くには台鉄の東部幹線で瑞芳という街に行ってそこでバスに乗り換える。台鉄の改札を抜けてプラットフォームに下りると丁度タイミング良く電車が来ていたので何も考えずに乗車。ところがこの電車の行き先が瑞芳方面ではなく基隆という別の街だったので乗り換えをしないといけなくなった。ガイドブックには台鉄東部幹線の路線図は載ってないし乗り換えする駅が解らなかったので隣の席に居たカップルの彼氏の方に聞いてみると「チーヅー駅で乗り換えろ」との事。心許ないので「チーヅー」を紙に書いてもらった。

チーヅー

 あらやだ、彼氏の字汚いwまぁこれで乗換駅も解ったし安心していたら近くに居て我々のやり取りを見ていたおじさんが「七堵(チーヅー)だと乗り換えにプラットフォームを変えないといけなくて面倒だから次の駅で乗り換えした方が簡単だ」と教えてくれた。おじさんの教えに従い次の駅で乗り換えて無事瑞芳に到着、親切な人達が居て良かった。瑞芳から九份へのバスは山道な上に凄く込んでいて座れなくて大変だった。バスは15分ぐらいで九份に到着。

九份の展望台?らしき所からの一枚、晴天に恵まれてとても良い景色だった。
九份
書き始めたら長くなってしまったので台湾旅行記は明日に続きますw


本日の収支 +44074円 持越し7銘柄
本日の体重 88.5キロ
本日の血圧 129-86

PageTop

帰還

 今朝台湾旅行から無事帰還。まずはブログをお休みした先週金曜日のトレードから。先週金曜日は旅行の為に木曜からの持越し分の手仕舞いのみで仕掛けは無し。手仕舞いはGDになったみたいでマイナス102000円。旅行行ってる場合かw以下タラレバの事ながら、仮に金曜日の仕掛けをお休みしていなかった場合は5万円ちょっと利益だったみたい。まぁ詮無き事とは知りつつも仮定の話をしてしまうのが人の性かw
 そして今日の仕掛けは28銘柄、約定したのは9銘柄。先週末ノーポジの為持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが2銘柄ヒット、2勝0敗でプラス36000円。順張りスイング勢が7銘柄ヒット、内訳はアマゾン2、ストロンガー1、妖怪人間ベム2、ブロッケンマン2。全て持越しで含み益が7000円程。今日はエースとベムが1銘柄ずつストップ高銘柄を捕獲。ベムが捕獲した某銘柄は好材料が出たらしく結構な買い株数の貼り付きなので期待しちゃおうかな。
 強行軍の格安台湾旅行、昨日は夜の11時過ぎに関空に到着したので時間的に公共交通機関では帰れなくて関空で時間を潰して今朝の始発で帰って来た。旅行の疲れに加えて昨夜殆ど寝てないので現在ヘロヘロの状態でこのブログを書いているw初めて行った台湾は食べ物が美味しくてとても良い所でした。小籠包の有名店なんかも行ったが、貧乏舌の私には庶民的な店のクソ安いルーロー飯とかメニュー名の判らない謎の麵料理の方が合ってたりしてw安い事を良い事に少し食べ過ぎてしまった。台湾の人は親切な人が多くて私が電車の乗り換えで迷っているとおじさんが数人で教えてくれたり、食堂のお姉さんがスープを無料でサービスしてくれたり。旅行先で食べ物が美味しくて、その上に人も良ければ言う事無し。かなり好印象で帰国しました。それにしても日本寒すぎ。旅行中ずっと好天に恵まれ、半袖で過ごす日もあった位なので体感的な寒暖差が激しくて今朝は大阪駅のプラットフォームで凍死するかと思ったw

17日の収支 -102791円
本日の収支 +36843円
本日の体重 88.8キロ
本日の血圧 132-86

PageTop

出発

 今日の仕掛けは43銘柄、約定したのは12銘柄。持越しの手仕舞いは11銘柄、GUでプラ転。プラス21000円。新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが2銘柄ヒット、1勝1敗でマイナス27000円。順張りスイング勢が10銘柄ヒット、内訳はアマゾン3、ストロンガー1、妖怪人間ベム2、ブロッケンマン4。全て持越しで含み損が49000円程。妖怪人間ベムがキャッチした某銘柄が凶悪な値動きで足を引っ張る(´・ω・`)
 今日はいよいよ台湾へ出発する。荷物の準備は出来ているので後は持越し分の手仕舞い注文を入れたら出発である。帰りは日曜の深夜なので無理をすれば明日の仕掛け分も発注可能なんだけど、万一トラブルがあるといけないので明日のトレードは休む事にした、旅行中に色々気を揉むのも嫌だしねぇw予定通りなら月曜からトレード再開となります。

本日の収支 +11247円 持越し10銘柄
本日の体重 87.6キロ
本日の血圧 141-92

PageTop

昼休みスリップ

 今日の仕掛けは36銘柄、約定したのは13銘柄。持越しの手仕舞いは9銘柄、GUでプラス32000円。新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが2銘柄ヒット、2勝0敗でプラス29000円。順張りスイング勢が11銘柄ヒット、内訳はアマゾン4、ストロンガー1、妖怪人間ベム3、ブロッケンマン2、ロメロスペシャル1。全て持越しで含み損が20000円程。アマゾンが仕掛けた某銘柄で2%超の大スリッページ発生。どうやら昼休みに材料が出たらしく、後場寄りが買い気配で始まった事で株価がワープしてスリッページとなった。大き目のスリッページはこの「後場寄り株価ワープ」のパターンが多い。世界的に見ても昼休みがある方が少数派らしいし、東証も昼休み廃止すれば良いのに。
 マレーシアで北朝鮮の金正男が暗殺されたそうだ。金正男といえば東京ディズニーランドに行きたくて成田空港で捕まった事で有名。彼に対する私のイメージはディズニー好きの太ったおっさん。毒針を使って殺されたという報道もあるらしい、なんだかドラクエとか必殺仕事人みたいな話だな。

本日の収支 +63059円 持越し11銘柄
本日の体重 88.2キロ
本日の血圧 133-86

PageTop

南米でオーパーツ探してる場合かよ!!

 今日の仕掛けは37銘柄、約定したのは9銘柄。持越しの手仕舞いは12銘柄、NY高の恩恵を受けてGU。プラス87000円。新規仕掛けは順張りスイング勢が9銘柄ヒット、内訳はアマゾン6、妖怪人間ベム1、ブロッケンマン1、ロメロスペシャル1。全て持越しで含み益が15000円程。日経平均は下げてるけど新興はまずまず良い感じの動きだった。そろそろ大きく取りたいんだけどなぁ。
 さくら剛「南米でオーパーツ探してる場合かよ!!」読了。これも図書館で借りてきた本。今回はオーパーツをテーマにした中南米旅行記。自称引きこもり旅行作家である著者がアカンバロの恐竜土偶とかボゴタの黄金ジェットとかの謎に迫るw旅でのあれこれも面白かったが担当編集者オカッパちゃんとのメールの応酬も笑えた。メキシコのククルカンのピラミッドは一度行ってみたいなぁ。

本日の収支 +86988円 持越し9銘柄
本日の体重 87.8キロ
本日の血圧 123-72

PageTop

旅行準備

 今日の仕掛けは34銘柄、約定したのは13銘柄。先週末ノーポジの為持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが1銘柄ヒットしてプラス25000円。順張りスイング勢が12銘柄ヒット、内訳はアマゾン4、妖怪人間ベム2、ブロッケンマン5、ロメロスペシャル1。全て持越しで含み益が26000円程。先週末の相場全体の上昇で順張り戦略が戦線復帰。2017年に入ってから相場判定の境界線を行ったり来たりになっていて、戦略としては苦手な相場になっている。というかトレード数自体が全然少ないw
 今週は木曜の夜から台湾旅行に出掛けるので週末はその準備。まぁ準備と言ってもガイドブック見て何を観ようか、何を食おうかと思案するだけだがw台湾は食べ物が美味しそうなので楽しみだ。

本日の収支 +24705円 持越し12銘柄
本日の体重 87.6キロ
本日の血圧 141-92

PageTop

70年代小学生歳時記

 今日の仕掛けは16銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは14銘柄、ベムが昨日引いて来た某銘柄が大幅GDで全体の足を引っ張る。マイナス116000円。新規仕掛けは逆張りスイング勢のシグナルのみで余裕の空振りw昨日戦線復帰した順張り戦略は1日でまたお休み、うーん噛み合わないにも程があるな。
 初見健一「70年代小学生歳時記」読了。これも図書館で借りてきた本。著者の初見さんは私よりも少し年上なので若干のズレはあるものの共通している思い出が沢山掲載されていて面白かった。トミーのポケットメイトとかゲイラカイトとかw最近は凧揚げしてる子供とか見なくなったなぁ。ツツジの蜜を吸う遊びもよくやったけど今考えたら汚い遊びだった。とても面白い本だったけどおっさん世代しか楽しめないだろうなぁw

本日の収支 -116032円 持越し無し
本日の体重 87.9キロ
本日の血圧 133-89

PageTop

ムムムな展開

 今日の仕掛けは46銘柄、約定したのは16銘柄。昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは逆張りデイトレのタイガージョーが1銘柄ヒットしてマイナス4000円。順張りデイトレのウルトラマンエースが1銘柄ヒットしてプラス21000円。順張りスイング勢が14銘柄ヒット、内訳はアマゾン6、ストロンガー1、妖怪人間ベム3、ブロッケンマン3、ロメロスペシャル1。全て持越しで含み損が75000円程。今日は順張り戦略が戦線復帰、途中良い感じ時間帯もあったが後場崩れてムムムな展開に。

本日の収支 +16933円 持越し14銘柄
本日の体重 87.8キロ
本日の血圧 126-79

PageTop

日本スゴイのディストピア

 今日の仕掛けは4銘柄、約定は無し。昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いも無し。またしてもノートレに逆戻り(´・ω・`) 去年6月みたいなガッツリ来るDDも嫌だけど、今みたいな緩やか過ぎるDDはもっと嫌かもw
 早川タダノリ「日本スゴイのディストピア 戦時下自画自賛の系譜」読了。これも図書館で借りてきた本。ここ数年、日本を褒め捲るテレビ番組が増加して少し食傷気味である。まぁ貶されるよりは褒められた方が気分は良いけれど自画自賛して喜んでるのは何だか馬鹿みたいだ。そういう気分もあって図書館で見かけたこの本を読んでみた。戦時中の出版物が多数紹介されていて中々興味深い。ただ、戦時下の日本賞賛本と現在の日本賞賛番組を繋げるのはやや強引か、戦時下ではなく1920年代から1935年辺りの書籍等からアプローチした方が良かったんじゃないかな。まぁ自賛も自虐も程々にバランス良く行きたいものですな。

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 87.6キロ
本日の血圧 132-86

PageTop

勝率9割の投資セオリーは存在するか

 今日の仕掛けは12銘柄、約定したのは3銘柄。昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは逆張りデイトレのタイガージョーが3銘柄ヒット、0勝3敗でマイナス38000円。久々にトレードしたかと思ったら良い所無しwこれ何かの修行なのかな?
 馬渕治好「勝率9割の投資セオリーは存在するか」読了。これも先日図書館で借りてきた本。著者の馬渕さんは元日興証券のアナリストの人。アメリカの1月効果やセルインメイといった所謂ジンクスの分析、移動平均乖離率や騰落レシオといった市場分析、オリンピック開催やアメリカ大統領選挙の景気に対する影響度といった経済分析の3つの章で構成されている。巨人が優勝した年は株が上がるとかアメリカスーパーボウルのジンクスとかあまりアテになりそうにないものも真面目に分析してて面白いw市場分析の章の騰落レシオに関して出来高ベースの騰落レシオというのは今まで知らなかったので今後使えるかも知れない。日本では単純に値上がり銘柄数と値下がり銘柄数だけで計算するけれど、アメリカでは騰落レシオに出来高を加味したものが使われる事が多いらしい。日本も来年10月には単元株が100株単位に統一されるし出来高を加味した騰落レシオが使われる様になるかも知れない。疑問に思う事を過去データでとにかく調べてみるという姿勢はシステムトレーダー向きの本だと思う、面白かったです。

本日の収支 -38580円 持越し無し
本日の体重 86.8キロ
本日の血圧 129-84

PageTop

インフラ投資

 今日の仕掛けは4銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いも無し、これで3営業日連続ノートレ。別にぶっこいてる訳でも無いので良いのだが、解っていてもトレードしないストレスが半端無いwいい加減にして欲しい。
 日本の公的年金のお金がアメリカのインフラ投資に振り向けられる可能性があるらしい。今朝のワイドショーでは女性コメンテーターが「とんでもない事です!」と怒っていた。何がそんなにいけないのだろう?昔、インフラ関連のファンドを販売した際に少し勉強したことがあるのだが、アメリカという国は何でもかんでも証券化してしまう国で原油や天然ガスのパイプラインも証券化している。この証券は「MLP」と呼ばれていてNY市場に上場しているものもある。MLPの仕組みはリートに似ている。リートは不動産の家賃収入で利回りを計算するのに対して、MLPはパイプラインを通過する原油や天然ガスの数量に対して料金を徴収する、高速道路の料金所みたいな感じw好景気で資源の消費量が上がればパイプラインを通過する原油や天然ガスが増大してMLPの利回りは上昇するし、逆に不景気で資源の消費量が落ちれば通過する原油や天然ガスが減少してMLPの利回りは下降する。但し、いくら不景気でも資源の消費がゼロになる事は考えにくいので安定した利回りが期待できる。年金の投資対象の分散化を考えるならとても良い選択肢に思えるのだけどw

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 87.5キロ
本日の血圧 146-93

PageTop

世紀の相場師ジェシー・リバモア

 今日の仕掛けは15銘柄、約定は無し。昨日ノーポジの為持越しの手仕舞いも無し。2日連続でノートレ。今週も殆どトレードしなかった印象w本格的にシストレブログから中年男の読書ブログに移行しとるな。
 リチャード・スミッテン「世紀の相場師ジェシー・リバモア」読了。これも図書館で借りてきた本。リバモア関連の本ではエドウイン・ルフェーブルの「欲望と幻想の市場」が既読であり今まで何となくこちらの本は読まずにいたのだが、たまたま図書館で見かけたので読んでみた。ジェシー・リバモアの生涯を描いた伝記本でリバモアの株式投機哲学がよく解る内容。リバモアは63歳の時に拳銃で自殺するのだが、リバモアの死後の元妻や息子たちの顛末まで書かれていて終盤はかなり暗い内容になる。リバモアの株式投機の考え方は今の市場でも十分適用出来ると思うし、参考になる。私生活でのバランスの崩れがリバモアを破滅に追い込んだ事実には色々考えさせられるものがある。

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 86.9キロ
本日の血圧 121-70

PageTop

沈黙

 今日の仕掛けは無し、ノートレ。持越しの手仕舞いも無し、つまり何も無しw先日から相場判定が効いて順張り勢がお休みの中、唯一シグナルを出す可能性のあった逆張りスイングのククルスドアンが沈黙wなんだか今年はノートレが多くて面白くないなぁ。まぁ日経も新興も指数の日中足を見る限りでは酷い相場展開だったみたいなので良しとするか。
 
本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 87.9キロ
本日の血圧 145-96

PageTop

LCC

 今日の仕掛けは9銘柄、約定したのは2銘柄。持越しの手仕舞いは5銘柄、円高とNY安の中で謎のGU。マイナス2000円。新規仕掛けは逆張りデイトレのタイガージョーが2銘柄ヒット、0勝2敗でマイナス23000円。またしても順張り戦略はお休み入り、なんだかなぁ。
 今月は中旬に台湾旅行に出掛ける予定。友人が予約した新春セールの格安スケルトンツアーなので飛行機はLCCを利用する事になった。LCCを利用するのは今回が初めて。予約を全て友人任せだったので知らなかったが、手荷物の大きさで別料金が掛かったり、フライトの遅延率が高かったりと得なのだか損なのかは正直微妙wまぁ事故とかが無ければそれでいいけどね。

本日の収支 -35178円 持越し無し
本日の体重 87.9キロ
本日の血圧 129-81

PageTop