FC2ブログ

株のち高血圧、時々ダイエット

基本は株式投資日記のつもり、現状高血圧のクソデブなのでダイエットします

香港旅行記④

 今日の仕掛けは56銘柄、約定したのは7銘柄。持越しの手仕舞いは5銘柄、GUでプラ転。プラス4000円。新規仕掛けは順張りスイング勢が7銘柄ヒット、内訳はアマゾン5、ブロッケンマン1、でんじろう1。全て持越しで含み益が19000円程。相変わらず方向感がはっきりしない相場で少しだけ利益になる。上でも下でも良いからもう少し動いて欲しいなぁ。
 香港旅行記④:香港旅行3日目はマカオに行った。朝は中環にある羅富記で念願のピータン粥を食べた。揚げパンも一緒に注文して粥に漬けながら食べる。最初は美味しかったのだが塩味が強過ぎて段々微妙に。楽しみにしてたんだけどなぁ。

ピータン粥

羅富記

 トラムでMTR上環駅の海側にあるマカオ行きフェリー乗り場「信徳中心」に向かう。10:35発マカオ行きターボジェットのチケットを購入、186香港ドル。香港とマカオは今は両方中国だけど一応出国手続きが必要。関空もそうだったが最近はパスポートを機械に押し当ててカメラを見るだけで手続きが完了するのでとても簡単。

10:35

 約1時間でマカオ到着。これは乗って来たターボジェットではなく隣りの桟橋に停まっていた同型の船。小さく見えるが座席を数えてみると500席近くあった、もちろん満員。

ターボジェット

 フェリー乗り場からマカオ市内へはカジノホテルの送迎シャトルバスにタダ乗り。我々は金ピカで、何処かジオン公国を連想させる「グランドリスボア」のシャトルバスを利用させてもらった。香港ではギリギリ降っていなかったがマカオではついに雨。もう少し良い角度でホテルを撮りたかったけど雨の中の移動が面倒になって断念w

グランドリスボア

 ガイドブックの地図を頼りにグランドリスボアから5分程歩くとセドナ広場に到着。ポルトガル領時代の雰囲気を残した広場、と言いたいところだが何となくテーマパーク風に感じたw写真右側に見える仁慈堂大楼は修復工事中。

セドナ広場

 セドナ広場からカテドラル広場へ。片手には傘、もう片手にはガイドブックを持ちながらの観光で倍疲れる。

カテドラル広場

 少し迷いながらもポルトガル時代の豪商屋敷である盧家屋敷に到着。中国と南欧が混じり合った独特な建築。雨と人混みから逃れてほっと一息。吹き抜けの中庭はモロッコで泊まったリヤドに似ていた。私は現地に来るまでここの存在すら知らなかったのだが、マカオで一番印象に残った。盧家屋敷を出て次は聖ドミニコ教会へ。聖ドミニコ教会に入場したところで帽子が無い事に気が付いて盧家屋敷に取りに戻ったが帽子は見つからず。盧家屋敷のスタッフの人も捜してくれたんだけどなぁ。

盧家屋敷①

盧家屋敷②

 帽子を無くしてやや意気消沈しつつ有名なセントポール天主堂跡に向かう。途中で横道にそれたりしながら何とか到着。ひと目見た感想は「あぁ、写真でよく見るやつね」。それにしても天主堂跡の前は観光客の混雑が凄いw土産物屋が並ぶ通りは観光客同士の傘が当たってストレスマックスである。

セントポール天主堂①

セントポール天主堂②

 雨と混雑で疲れ果てたのでセントポール天主堂のすぐそばにあるレストランで休憩も兼ねた昼食。二人ともチキンカレーとコーラを発注。このカレーが問題作であった。シャバシャバなのは良いとしても全く辛さが無くて美味しくない。友人曰く「旅行関係なく2019年で一番不味い料理」とのことwいやはやこれはキツかったなぁ。

カレー

 惨敗の昼食を終えて何となくもうマカオは十分という感じに。香港への帰路もフェリー乗り場まではカジノホテルのシャトルバスタダ乗り作戦なので再度雨の中をグランドリスボア方面に向かう。途中、カレーのお口直しにカフェでエッグタルトを食べた。これは普通に美味しかった。グランドリスボアではフェリー乗り場行きのシャトルバスチケットが必要という事でバスチケットを求めてカジノの中を歩き回る。途中ブラックジャックのテーブルを観戦するのは面白かった、結局カジノには1円も使わなかったがwフェリー乗り場行きのシャトルバスチケットはカジノの2Fでゲット出来ます。

エッグタルト

 帰りは上環行きではなく、17:35発九龍行きのターボジェットに乗った、175香港ドル。ターボジェットを降りてブランド店が立ち並ぶ廣東道周辺をブラブラ。夕食はガチョウを食べる事にしてMTR太子駅に移動、店の名前は忘れてしまった。ガチョウ肉は独特な臭みがあって初めは面喰ったが食べていると段々慣れてきて美味しく感じるようになった。多分焼酎とか泡盛には合う味だと思う。

チキン&グース

 疲れ切ってホテルがあるツェンワンに到着。駅出口のそばに売店があって春巻きとかシュウマイを売っていたのでホテルでの部屋飲みのつまみに購入。

売店

ビール&春巻

 日本のコンビニのホットコーナーみたいなイメージで買ったんだけど春巻きもシュウマイも冷たくて美味しくない(´・ω・`)イオンのお惣菜コーナーの方がマシなレベルwなんだかなぁ。一応4日目の午前中もトラムを使って街を見て廻ったんだけど写真もそれ程無いし割愛。香港旅行記はこれで終わりです。全体的に天気が悪かったのが残念。特にマカオは「帽子を無くして不味いカレーを食っただけ」という印象になってしまったので機会があればリベンジしたいですね。

本日の収支 +4170円 持越し7銘柄
本日の体重 93.9キロ
本日の血圧 128-84

スポンサーサイト



PageTop

香港旅行記③

 今日の仕掛けは35銘柄、約定したのは5銘柄。持越しの手仕舞いは14銘柄、糞GDでマイナス130000円。新規仕掛けは順張りスイング勢が5銘柄ヒット、内訳はアマゾン3、ブロッケンマン2。全て持越しで含み損が34000円程。1月下旬からのDDをまたしても深掘りして今日の含み損まで入れたDDは遂に金額にして100万超え(´・ω・`)今年の年初資金は1500万円なので約6.7%ということになる。「マイナス100万円のDD」と「マイナス6.7%のDD」では随分印象が違う。金額で書くよりも%で書く方が何となくマイルド風味になるのは何故なんだろう?不思議だ。
 香港旅行記③:香港旅行2日目続き。雲吞麺で腹を満たした後は18基のエスカレーターが連なるミッドレベル・エスカレーターで山を登る。坂道はデブの弱点なのでこのエスカレーターは私にとって非常に重要な施設である。

エスカレーター

 良い調子で山を登っていくと途中に何やら観光スポットが現れる。私が持って行ったガイドブックが少し古くて情報が無かったのだけど、これは2018年5月に旧中環警察署を美術館などの観光施設にリニューアルしたもの。特段興味は無いが折角なので中を覗いてみた、入場無料だしねwどうやら警察署と監獄を兼ねていたらしい、こんな街の中心部に監獄とはw

旧警察署

監獄

 そんなに広い施設ではないんだけど何故か旧中環警察署で友人とはぐれてしまい、先に行ったのかと思って取り敢えずひとりでエスカレーター登山を続行。頂上付近で流石におかしいと思って友人に電話したらまだ旧中環警察署に居るとのことw友人を待つ間に撮った写真がこれ

エスカレーター頂上

 友人と無事合流して山を下りていると途中でガイドブックに載っている壁絵を発見。観光客がガンガン写真撮影をしていて、ちょっとした観光スポットになっている様だ。

壁絵1

壁絵2

 次はトラムに乗って銅鑼湾へ移動。香港のトラムは2階建てになっていて、街を眺めながらのんびり移動が出来る。ガタガタ揺られながら香港の風景を眺めるのは中々楽しい時間であった。料金は安いしすっかりトラムが気に入ったので以後頻繁にトラムを利用する事になるw

トラム

トラム2

  銅鑼湾では牛乳プリンを食べたが写真は撮り忘れた。人気店という事だったが味の印象は殆ど無かったなぁ、日本のコンビニで売ってる牛乳プリンと変わらないwやる事が無くなってきたのでMTRで隣りの灣仔に行ってブラブラ街歩きで時間を潰す。夕食は九龍側のMTR太子駅近くにある一鮎心という店で飲茶、しかしこれも写真が無いwまぁ飲茶は美味しかった。夕食後は市バスで尖沙咀へ移動していよいよシンフォニー・オブ・ライツである。

シンフォニーオブライツ

 うーむ、曇り空の影響であまり綺麗には見えない(´・ω・`)シンフォニー・オブ・ライツは15分ぐらいで終わってしまったので本日ラストの観光であるビクトリアピークを目指す。再度スターフェリーに乗って香港島へ移動。

スターフェリー夜

15番バス

 ビクトリアピークに行く方法はピークトラム、タクシー、バス、と何種類かあるが、王道のピークトラムはいつも混雑するという事なので回避。邪道であるバスで直接ビクトリアピークを目指す。香港島のスターフェリー乗り場前のバス停から15番のバスでぐねぐねの山道を約40分。

ビクトリアピーク

 はるばるやって来たビクトリアピークは霧で視界が悪くて残念、100万ドルの夜景には程遠い。どうにも今回の旅行は天候に恵まれない。滞在20分ぐらいで早々に下山を決意。もう疲れたのでバスに乗る気力は無く、帰りはタクシーでMTR金鐘駅まで。所要時間約10分で超楽ちんw料金も安くて60香港ドルちょっと、日本円で1000円もしない。こんな事なら初めからタクシーにしとけば良かった。

本日の収支 -130845円 持越し5銘柄
本日の体重 93.5キロ
本日の血圧 143-98

PageTop

香港旅行記②

 今日の仕掛けは61銘柄、約定したのは14銘柄。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは順張りスイング勢が14銘柄ヒット、内訳はアマゾン10、ブロッケンマン3、でんじろう1。全て持越しで含み損が42000円程。アマゾンがゴーイングコンサーン注記が解除された某銘柄を寄りで掴んで含み損(´・ω・`)それ以外はそれ程悪くないんだけどなぁ。今日はパックマンの仕掛けシグナルで「指値=安値」のパターンがあってイザナミ上では発生しない利益が9000円程ありました、少し得した気分w
 香港旅行記②:香港旅行二日目。朝8時30分頃に始動、通勤ラッシュに巻き込まれつつMTRの油麻地駅に向かう。朝食は油麻地駅近くにある海皇粥店に行った。この店はチェーン展開していて香港に何店舗かあるみたいだ。我々は運良く並ばずに入れたが、食事を終えて出るころには席待ちの列が出来ていた。人気店なのかも?

海皇粥店

海皇粥

 食前に写真を撮るのを忘れていて食べてる途中の粥。本当は器からこぼれる位の山盛りで出て来ます。海鮮系の粥に生姜が効いていて美味しかった。お腹も一杯になったし周辺をブラブラ街歩き。本当は街歩きしながら尖沙咀方面に行きたかったのだが方向を間違えて反対の旺角方面に行ってしまうwネイザンロードから1本入った道を歩いていると沢山の人で賑わっている市場的な場所を発見。

 青空市場

 道路は買い物をする地元民でいっぱい。肉、魚、野菜、と何でも揃う市場を進んでいくと魚屋でゲージに入れられたカエルを発見。中国人にとってカエルは魚扱いなのだと知るw

カエル

 方向違いに気が付いて今度は旺角からMTRで尖沙咀へ向かう。狙うのは尖沙咀からスターフェリーで中環へ渡る定番の観光コースである。午前中だからなのかフェリー乗り場はあまり人は居なかった。

スターフェリー乗り場

スターフェリー
スターフェリーから中環方面撮ったけどあいにくの曇り空で微妙・・・

 香港島に渡って中環周辺をブラブラ。丁度お昼時になったので沾仔記というお店で雲吞麺を食べる事にした。どうやらこの店はミシュランガイド掲載の常連でかなりの人気店らしい。雲吞麺とレモンティーを発注する。

沾仔記

雲吞麺

 麺の上にはブリブリのエビ雲吞が3つ乗っている。このエビ雲吞はかなり美味しかった。麺の方は硬め、スープはシンプルな牛スープ。あっさり味で日本のラーメンに慣れてる日本人には物足りない感じがするかも。

レモンティー

 レモンティーは紙パックがドンとそのまま出てきた。おいミシュランよ、これで良いのか?w


本日の収支 +9827円 持越し14銘柄
本日の体重 93.9キロ
本日の血圧 124-72

PageTop

香港旅行記①

 今日の仕掛けは46銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは1銘柄、ほぼ横ばいでマイナス20000円。新規の仕掛けシグナルは逆張り戦略のみでデイトレもスイングも空振り。恐らく今日のリバウンドで明日はまた順張り戦略が出動するだろう。相変わらず相場判定が切り替わるライン上を行ったり来たりしていて。チグハグ感が半端ないw
 一昨年の台湾旅行と同様に先日行ってきた香港の旅行記を残しておこうと思う。今回も友人に誘われてHISの新春セールで香港3泊4日のフリーツアーで行ってきました。前回の台湾旅行は早朝出発&深夜帰着で無駄に疲れた事もあり、今回は少しだけ増額して昼出発&夕方帰着を選択。ツアー代金は空港税など諸々合わせて47560円也。前回の反省を生かしたので今回のツアーに死角は無いだろうと安心していたらこれが大間違い。問題は今回3泊するホテルにあったw

DSCN3182.jpg
今回宿泊した「シルカ・ファーイースト」

 ガイドブックによると香港は香港島と九龍という2つのエリアに分かれている。香港島側の中心部は「中環」、九龍側の中心部は「尖沙咀」である。そしてシルカ・ファーイーストの所在地は・・・

ツェンワン
「ツェンワン」と読みます。
 
 ・・・ってどこやねん?w香港の地下鉄「MTR」の路線図は以下の通り、写真右下のほうに「中環」や「尖沙咀」がありますね。さぁ「ツェンワン」を探してみよう!

路線図

 答えは写真左上、赤色のMTR線の端っこに「ツェンワン」はあります。要するに終点であるw我々はこの地を「なかもず」と名付け旅行中は「なかもず」を拠点に活動することになる。「なかもず」の意味が解らない方は「御堂筋線」「路線図」で検索してくださいwなかもずことツェンワンは郊外のベッドタウン、香港中心部まで所要時間は30分程度。時間帯によって朝は通勤ラッシュに巻き込まれますw
 初日、夕方6時頃に香港国際空港に着いた我々は空港内で「オクトパスカード」という日本で言う「Suica」とか「ICOCA」的なカードを購入し、路線バスでホテルへ向かう。バスに揺られる事50分、ホテル前に到着するバスに乗ったはずが何故かツェンワンのバスターミナルに到着。何が悪かったのかよく解らないw仕方が無いので迷いながら15分ぐらい歩いてやっとホテルに着いた。まだ夜9時前だし普通なら街に出掛けるところ。しかしここはツェンワン、街まで30分掛かるw何となく出掛けるのが億劫になって夕食はホテルの近くにあった地元感溢れる定食屋の排骨飯で簡単に済ませた。格安フリーツアーには何らかの欠点が潜んでいる、だから安いのだ。そんな当たり前の事実を痛感しながら香港旅行の初日を終えた。香港旅行記は明日以降に続きます。

本日の収支 -2534円 持越し無し
本日の体重 94.1キロ
本日の血圧 139-+91

PageTop

眠い

 今日の仕掛けは56銘柄、約定したのは9銘柄。持越しの手仕舞いは8銘柄、糞GDでマイナス282000円。新規仕掛けは逆張りデイトレの快傑ライオン丸が1銘柄ヒットしてマイナス1000円。同じく逆張りデイトレのタイガージョーが7銘柄ヒット、6勝1敗でプラス129000円。順張りスイングの仮面ライダーアマゾンが1銘柄ヒットしてそのまま持ち越し、含み損が20000円程。朝はNYダウのマイナスの影響で大きめのGDを喰らったがデイトレ戦略の健闘で少し取り返す事が出来た。新興市場の方はそこまで酷い感じでは無くて助かったな。旅行の疲れがまだ残ってて眠くて仕方ないw

本日の収支 -154415円 持越し1銘柄
本日の体重 94.4キロ
本日の血圧 122-68

PageTop

香港から帰還

 香港旅行から帰りました。金曜日の収支だけ書いておきます。22日金曜日の仕掛けは85銘柄、約定したのは8銘柄。持越しの手仕舞いは8銘柄、GUでプラス250000。新規仕掛けは順張りスイング勢が8銘柄ヒット、内訳はアマゾン3、ブロッケンマン1、でんじろう4。全て持越しで含み損が94000円程。何だか旅行中にNYダウがマイナス1.77%とかしてるんだけど何なのこれwあぁ、明日は爆損でスタートしそう(´・ω・`)香港旅行についてはまたの機会に。物凄く疲れているので今日はもう寝ますw

22日の収支 +231468円 持越し9銘柄

PageTop

22日金曜日はブログ休みます

 今日の仕掛けは43銘柄、約定したのは9銘柄。持越しの手仕舞いは10銘柄、GDでプラス9000円。新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが1銘柄ヒットしてマイナス35000円。順張りスイング勢が8銘柄ヒット、内訳はアマゾン5、ブロッケンマン3。全て持越しで含み益が221000円。今日はかなり久しぶりに20万円超えの含み益。どうか無難に利確出来ますようにwそして明日の朝には香港旅行に出掛けるので金曜日のブログはお休みです。帰国は日曜の夜なので体力が残ってれば帰宅後に収支だけ更新するかも知れません。トレードの方はデイトレ戦略はお休みにしてスイング戦略のシグナルだけは本人不在で発注する予定です。

本日の収支 -27402円 持越し8銘柄
本日の体重 94.1キロ
本日の血圧 123-74

PageTop

生まれたときからせつない動物図鑑

 今日の仕掛けは60銘柄、約定したのは10銘柄。持越しの手仕舞いは1銘柄でプラス17000円。新規仕掛けは逆張りスイングのパックマンが1銘柄ヒット。順張りスイング勢が9銘柄ヒット、内訳はアマゾン5、ブロッケンマン3、でんじろう1。逆張り順張り合わせて全部で10銘柄持越しで含み益が12000円程。数日ぶりに順張り戦略が職場復帰。しかしまだ本調子という感じはしないなぁ。
 ブルック・バーカー「生まれたときからせつない動物図鑑 」読了。これも図書館で借りてきた本。題名だけ見て興味が湧いて借りて来たw知らなかったんだけど、どうやら本書は「せつない動物図鑑」の第2弾らしい。イラストレーターである著者のユルーい動物の絵とシュールな解説が楽しい。個人的に気に入ったのは「ブチハイエナは生まれた瞬間から何でも無差別に噛む」、「カンガルーの子供は袋のなかでうんこする」、「ガケジグモは腹ペコすぎてお母さんを食べる」この3つ。楽しく学べる動物雑学集で面白かったです。

本日の収支 +17209円 持越し10銘柄
本日の体重 93.9キロ
本日の血圧 141-93

PageTop

DDと旅行

 今日の仕掛けは14銘柄、約定したのは1銘柄。先週末ノーポジの為、持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは逆張りスイングの水陸両用モビルスーツゴッグが1銘柄ヒットしてそのまま持ち越し、含み益が20000円程。今日も仕掛けシグナルは深め指値の逆張りスイング戦略のみ。相変わらず相場判定の切り替わるライン上を行ったり来たりしてるw今週後半は香港旅行なんだけど、よりによって糞DDの真っ最中に旅行とはイマイチ気分が乗らないなぁ。

本日の収支 無し 持越し1銘柄
本日の体重 93.6キロ
本日の血圧 127-80

PageTop

狼の牙を折れ

 今日の仕掛けは27銘柄、約定は無し。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いも無し。新規の仕掛けシグナルは今日も逆張りスイング戦略のみでノートレ・ノーポジ。逆張りにしては仕掛けシグナル自体が少なくて約定する気配が無い。順張り戦略がお休みなので、トピックスの寄り底陽線を見てイライラ、マザーズ指数の上髭陰線を見てニヤニヤ。こんな感じの一日でしたwこうもノートレが続くと流石に書くことが無い。このままではデブなおっさんの読書ブログになってしまいそうw
 門田隆将「狼の牙を折れ」読了。これも図書館で借りてきた本。著者の門田さんは週刊新潮の記者、デスクを経て現在はノンフィクションライター。テレビ番組「そこまで言って委員会」でよく見かける人である。本書は1974年8月に東京丸の内で発生した死者8名、重軽傷者385名、という日本史上最大の爆弾テロ事件である「三菱重工爆破事件」とそれに連なる連続企業爆破事件に関するノンフィクション。公安捜査官の実名が書かれているノンフィクションは日本初とのこと。公安捜査官が苦労を重ねながら捜査線上に浮かんだ犯行グループ「東アジア反日武装戦線」に近づいて行く様子が当時の捜査関係者への取材を通じて描かれている。
 面白かったのは犯行グループの年齢が当時26歳とか27歳であり、公安側の現場で捜査活動をする巡査や巡査部長の年齢も同年代である点。全共闘世代の闘争って「若者VS大人」と捉えがちだけど、何のことは無い爆弾テロを起こす側もそれを阻止する側も現場レベルでは同世代だったんだね。本書に登場する西前、古川原巡査部長や五十嵐巡査は家庭の経済的事情により大学進学を断念したり夜学に通って働きながら大学を卒業して警察官への道を歩んだ。著者あとがきによると「学生運動する側は比較的裕福で、一方警察の門を叩いた側は経済的に恵まれなかった人たちが多かった。」という。全共闘世代の人達には悪いが、何だか色々逆転していて苦笑してしまうwいや、全然関係のない人々が巻き込まれて沢山亡くなっているのだから決して笑い事では済まないのだが。
 私は年齢的に当時の事はよく知らないので大変興味深く読みました。また著者の臨場感あふれる文章のおかげなのか、あっという間に通読してしまったw公安というと何となく顔が見えなくて暗いイメージがありましたが、本書では捜査官の人物像や捜査手法なども詳しく書かれていて少し見方が変わりました。とても面白かったです、オススメ。

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 94.0キロ
本日の血圧 130-79

PageTop

またノーポジ

 今日の仕掛けは3銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは5銘柄、ほぼ横ばいでマイナス92000円。新規の仕掛けシグナルは全て逆張りスイング戦略で約定せずノーポジ。どうやら相場判定のライン上を行ったり来たりしてるみたいで再度リスクオフになって順張り戦略はお休み。上でも下でもどっちでも良いからトレンドが出ないことにはズルズル損失だけを重ねそうな気がする(´・ω・`)どうせなら一回下に来て貰った方が良いかなぁ。

本日の収支 -92667円 持越し無し
本日の体重 94.1キロ
本日の血圧 119-61

PageTop

生涯投資家

 今日の仕掛けは31銘柄、約定したのは5銘柄。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは順張りスイング勢が5銘柄ヒット、内訳はアマゾン3、ブロッケンマン2。全て持越しで含み損が91000円程。二日ぶりに順張り戦略が戦線復帰したが散々。今日の含みまで入れてDDが遂に90万円を突破(´・ω・`)逆指値で約定した瞬間から逆行するというのは誰かに監視されているのか?もしかしたらギフハブの仕業か?・・・・聞くところによると、誰かに監視されていると思い込むのは精神疾患の初期症状らしい。あぁ、私の心を蝕んだ株が憎い。
 村上世彰「生涯投資家」読了。これも図書館で借りてきた本。ご存知「村上ファンド」の村上世彰さんが自身の投資家としての半生や信念を綴った本。本書前半は東京スタイル、ニッポン放送、阪神電鉄、など村上ファンドが手掛けた案件の経緯が書かれていて、後半は東証や日本企業、そして日本国への提言という内容になっている。前半は当時知る事が出来なかった舞台裏や秘話が沢山記されていて、当時の心境なども率直に書かれているので大変興味深く読む事が出来ました。後半は著者の信念である「コーポレートガバナンス」を軸とした非常に合理的かつ論理的な日本への提言であり読み応えのある内容でした。
 個人的に印象的だったのは著者がニッポン放送株のインサイダー取引容疑で逮捕・起訴された際に裁判官が発したという「『ファンドなのだから安ければ買うし、高ければ売るのは当たり前』と言うが、このような徹底した利益至上主義には慄然とせざるを得ない」という言葉。著者はこれを「全てのファンド運営を全否定するような言及」としている。村上さんは大阪出身、関西人らしい鋭いツッコミで読みながらちょっと笑ってしまった。株トレードをやってる立場からすればこの裁判官の言葉こそ慄然としてしまうw
 このブログの読者は株トレードをやっている人が殆どだろうし、村上ファンドが関わった一連の案件の顛末には興味がある人も多いと思うので読んでみて損は無いと思います。

本日の収支 無し 持越し5銘柄
本日の体重 93.7キロ
本日の血圧 123-74

PageTop

吉原で生きる

 今日の仕掛けは18銘柄、約定は無し。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いも無し。新規の仕掛けシグナルは昨日に続いて深め逆張りスイング戦略のみで当然の全空振り。各指数が軒並み上げていく相場を虚しく眺める、当然イライラするwこれは何らかの精神修行だろうか?或いは変態的なプレーの一種か。
 吉岡優一郎「吉原で生きる」読了。これも図書館で借りてきた本。ベテラン風俗ライターである著者がタイトル通り吉原で生活している人々に取材したインタビュー集。ソープ嬢にとどまらず、ソープランド店長、ボーイ、タクシー運転手、自治会幹部、等々幅広く取材されている。個人的には自治会幹部のインタビューが面白かったです。「売春街である吉原の祭りに公共の道路を使う事はまかりならぬ」という警察の意向で吉原では花魁道中が開催できず代わりに浅草で行われているという話は考えさせられる。警察の建前も解るけど、約360年間も続いてきた遊郭文化を少し尊重してあげても良いんじゃないかと。
 吉原の実情という普段は知る事の出来ない世界を知る事が出来てとても楽しく読むことが出来ました。本書で一つだけ気になるところは、プライバシーを意識してソープランドに客として来た有名人の名前をアルファベットで表記している部分である。「元野球選手のK原が~」とか「「著名なIT起業家Hが東京拘置所に収監される前に~」とかバレバレ過ぎてアルファベット表記にする意味ある?まぁこれも著者のサービス精神の表れかw面白かったです。

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 93.8キロ
本日の血圧 133-89

PageTop

なんだかとても眠いんだ

 今日の仕掛けは117銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは1銘柄でプラス15000円。新規仕掛けシグナルは全て逆張りスイング戦略で全部空振りとなってノーポジ。先週末の相場全体の下落で相場判定が作動して深め指値の逆張りスイング戦略だけが出動。大量の仕掛けシグナルだったが、東証一部も新興市場も安かったのは朝方だけ。各指数は高値引けしてるし、寧ろ順張り向きの相場だったんじゃないかと。我ながら凄く間抜けだと思うw全然噛み合わないトレードが続いてため息が出て来る。パトラッシュ、僕はもう疲れたよ。なんだかとても眠いんだ(´・ω・`)

本日の収支 +34504円
本日の体重 94.2キロ
本日の血圧 116-58

PageTop

散々

 今日の仕掛けは108銘柄、約定したのは15銘柄。持越しの手仕舞いは2銘柄、GDでマイナス47000円。新規仕掛けは逆張りデイトレの快傑ライオン丸が8銘柄ヒット、1勝7敗でマイナス69000円。同じく逆張りデイトレのタイガージョーが6銘柄ヒット、1勝5敗でマイナス51000円。逆張りスイングのミドレンジャーが1銘柄ヒットしてそのまま持ち越し、含み益が8000円程。今日は順張り戦略が休み判定になって仕掛けシグナルは全て逆張り戦略。各指数が長めの陰線を引く糞みたいな展開でデイトレ戦略はほぼノーチャンスで散々な結果に。あーあ、呆れた酷い(´・ω・`)大引け後に確認したら来週はもう一段相場判定が切り替わって深め逆張りスイング戦略の出動になるみたいだ。正直言って気分的には暴落が来て欲しいぐらいの感じ。ほら、今週末で中国の全人代も終わるしさ、久しぶりにチャイナショックとかどうだろう?w

本日の収支 -156880円 持越し1銘柄
本日の体重 93.5キロ
本日の血圧 120-61

PageTop

ピータン

 今日の仕掛けは49銘柄、約定したのは2銘柄。持越しの手仕舞いは4銘柄、GDでマイナス57000円。新規仕掛けは順張りスイング勢が2銘柄ヒット、内訳はアマゾン1、でんじろう1。全て持越しで含み損が33000円程。手仕舞いはGDだし新規分も含み損で良い所無し。明日のMSQで少し流れが変われば良いんだけど。
 図書館で香港のガイドブックを借りてきて2週間後に迫った香港旅行に備える。食べるものがどれも美味しそうで楽しみだ。ピータンが好きなのでピータンと塩漬け豚肉の粥は是非とも食べたい。

本日の収支 -56028円 持越し2銘柄
本日の体重 94.0キロ
本日の血圧 125-78

PageTop

恨み

 今日の仕掛けは40銘柄、約定したのは5銘柄。持越しの手仕舞いは6銘柄、GDでマイナス32000円。新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが1銘柄ヒットしてプラス20000円。順張りスイングの仮面ライダーアマゾンが4銘柄ヒットしてそのまま持ち越し、含み損が27000円程。今日は先月のストップ安貼り付き2連チャンの2銘柄を両方再ヒットして持ち越している。そして少額とはいえ両方とも含み損wこの2社は私に何か恨みでもあるのだろうか?

本日の収支 -23399円 持越し4銘柄
本日の体重 94.1キロ
本日の血圧 122-65

PageTop

原発ジプシー

 今日の仕掛けは43銘柄、約定したのは7銘柄。持越しの手仕舞いは13銘柄、GUでプラス50000円。新規仕掛けは逆張りデイトレの快傑ライオン丸が1銘柄ヒットしてプラス7000円。順張りスイング勢が6銘柄ヒット、内訳はアマゾン4、ブロッケンマン2。全て持越しで含み損が9000円程。NYダウが下げてたので持越し分はGDを覚悟していたが、昨日の大引け後に株式分割を発表した某銘柄が貢献して良い感じの利確。今日の仕掛け分はあまり値動きが無くてまったりした動き。
 堀江邦夫「原発ジプシー」読了。これも図書館で借りてきた本。本書は著者が1978年~1979年にかけての約7か月間に、美浜原発、福島第一原発、敦賀原発、の3原発で下請け労働者として働いた記録である。1979年9月に出版され、2011年の東日本大震災後に増補改訂版が出ている。今回私が読んだのはこの増補改訂版。原発の定期検査作業の様子が日記形式で綴られていて、毎日記されている被ばく線量の数値が生々しい。本書は40年前のものであり、安全停止した状態で行われる定検作業の現場でこれだけ厳しい労働環境なのであれば、震災による事故後の福島第一原発での作業の難しさは相当なものだと想像しながら読みました。原発に関して賛否どちらの立場でも一度読んでおいて良いのではないかと思います。

本日の収支 +58031円 持越し6銘柄
本日の体重 93.6キロ
本日の血圧 133-88

PageTop

知ってはいけない

 今日の仕掛けは44銘柄、約定したのは13銘柄。先週末ノーポジの為、持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは逆張りスイングのパックマンが1銘柄ヒット。順張りスイング勢が12銘柄ヒット、内訳はアマゾン6、ブロッケンマン4、でんじろう2。逆張り・順張り合わせて全部で13銘柄持越しで含み益が33000円程。順張り戦略が中1日で戦線復帰。途中含み益が10万円超えしてる時間帯もあったのだが後場萎んでしまった(´・ω・`)
 矢部宏冶「知ってはいけない」読了。これも図書館で借りてきた本。慶應義塾大学文学部卒業、株式会社博報堂マーケティング部を経て書籍情報社代表。戦後70数年の日本と米軍の関係を解説する内容。日本国憲法を大西洋憲章から読み解く視点は面白いし説得力があると感じた。平易な文章で解説されているので解り易い。良い感じで読み終えるかと思ったのだが、残り3ページという所でロシアや中国がアメリカより自制的という記述があって「?」という感じ。ロシアのクリミア半島や中国の南シナ海での行動が自制的なの?wこれだと単にアメリカが嫌いな人が米軍の悪口を書いただけって印象になっちゃうよ。あの文章は不要だったなぁ。

本日の収支 +7374円 持越し13銘柄
本日の体重 93.8キロ
本日の血圧 139-97

PageTop

焦り

 今日の仕掛けは63銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは4銘柄、少しGDでマイナス36000円。新規の仕掛けシグナルは逆張り戦略のみ、全て空振りでノーポジ。昨日の全体的な下げで相場判定が作動して順張り戦略はお休み。今朝はデイトレのウルトラマンエースだけでも裁量で動かそうか迷ったが自重した。引け後に確認したらエースも逆指値には到達しなかったみたいだし結局は同じ結果だった。やっぱり先日の連続ストップ安地獄以降ちょっと焦ってるのかもなぁ。これまでに経験したDDに比べて金額的には全然大したDDではないのだが、相場環境が良さげなのにDD中というのが焦りの原因か。確か2017年の年末辺りもこんな感じだったな。あーあ、嫌だ嫌だw

本日の収支 -40852円 持越し無し
本日の体重 93.7キロ
本日の血圧 117-61

PageTop