FC2ブログ

株のち高血圧、時々ダイエット

基本は株式投資日記のつもり、現状高血圧のクソデブなのでダイエットします

香港旅行記①

 今日の仕掛けは46銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは1銘柄、ほぼ横ばいでマイナス20000円。新規の仕掛けシグナルは逆張り戦略のみでデイトレもスイングも空振り。恐らく今日のリバウンドで明日はまた順張り戦略が出動するだろう。相変わらず相場判定が切り替わるライン上を行ったり来たりしていて。チグハグ感が半端ないw
 一昨年の台湾旅行と同様に先日行ってきた香港の旅行記を残しておこうと思う。今回も友人に誘われてHISの新春セールで香港3泊4日のフリーツアーで行ってきました。前回の台湾旅行は早朝出発&深夜帰着で無駄に疲れた事もあり、今回は少しだけ増額して昼出発&夕方帰着を選択。ツアー代金は空港税など諸々合わせて47560円也。前回の反省を生かしたので今回のツアーに死角は無いだろうと安心していたらこれが大間違い。問題は今回3泊するホテルにあったw

DSCN3182.jpg
今回宿泊した「シルカ・ファーイースト」

 ガイドブックによると香港は香港島と九龍という2つのエリアに分かれている。香港島側の中心部は「中環」、九龍側の中心部は「尖沙咀」である。そしてシルカ・ファーイーストの所在地は・・・

ツェンワン
「ツェンワン」と読みます。
 
 ・・・ってどこやねん?w香港の地下鉄「MTR」の路線図は以下の通り、写真右下のほうに「中環」や「尖沙咀」がありますね。さぁ「ツェンワン」を探してみよう!

路線図

 答えは写真左上、赤色のMTR線の端っこに「ツェンワン」はあります。要するに終点であるw我々はこの地を「なかもず」と名付け旅行中は「なかもず」を拠点に活動することになる。「なかもず」の意味が解らない方は「御堂筋線」「路線図」で検索してくださいwなかもずことツェンワンは郊外のベッドタウン、香港中心部まで所要時間は30分程度。時間帯によって朝は通勤ラッシュに巻き込まれますw
 初日、夕方6時頃に香港国際空港に着いた我々は空港内で「オクトパスカード」という日本で言う「Suica」とか「ICOCA」的なカードを購入し、路線バスでホテルへ向かう。バスに揺られる事50分、ホテル前に到着するバスに乗ったはずが何故かツェンワンのバスターミナルに到着。何が悪かったのかよく解らないw仕方が無いので迷いながら15分ぐらい歩いてやっとホテルに着いた。まだ夜9時前だし普通なら街に出掛けるところ。しかしここはツェンワン、街まで30分掛かるw何となく出掛けるのが億劫になって夕食はホテルの近くにあった地元感溢れる定食屋の排骨飯で簡単に済ませた。格安フリーツアーには何らかの欠点が潜んでいる、だから安いのだ。そんな当たり前の事実を痛感しながら香港旅行の初日を終えた。香港旅行記は明日以降に続きます。

本日の収支 -2534円 持越し無し
本日の体重 94.1キロ
本日の血圧 139-+91

スポンサーサイト



PageTop