FC2ブログ

株のち高血圧、時々ダイエット

基本は株式投資日記のつもり、現状高血圧のクソデブなのでダイエットします

キリン解剖記

 今日の仕掛けは34銘柄、約定は無し。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いも無し。またノートレ・ノーポジ。これもうトレードブログじゃなくておっさんがひたすら愚痴と読書感想文を書いてるだけの日記じゃんw
 郡司芽久「キリン解剖記」読了。これも図書館で借りてきた本。著者の郡司さんは農学博士で日本学術振興会特別研究員、国立科学博物館勤務。主にキリンの研究をやっている「キリン博士」である。東京大学1年生の春に一念発起してキリン研究を志した著者がキリンの解剖を重ねて「キリンの8番目の首の骨」を発見するまでの物語。前野ウルド浩太郎の「バッタを倒しにアフリカへ」や青山潤「アフリカにょろり旅」とかと同じく研究者の悪戦苦闘ぶりと学問への熱意が感じられる良書。複雑なキリンの頸椎や胸椎の形状・仕組みもイラストを使って解り易く説明されているのでスラスラ読めます。
 第3章に「ノミナを忘れよ」という言葉が出て来ます。ノミナとはラテン語でネームの事、つまり名前を忘れよという事だ。優れた観察者になる為には名前に拘らず純粋な目で観察する事が大事だという。これはキリンの解剖だけではなくあらゆることに通じる考え方だと感じました。シストレブログだからと言って何でもかんでもシストレに繋げる必要は無いけれど、市場の観察が大事なのは株トレードも同じなのでトレードに取り組む「姿勢」として参考になる部分はあると思う。
 著者は1989年生まれなので現在30歳、そういう意味で本書は若き研究者のキリンに捧げた20代を描いた青春記と捉える事が出来る思う。全然ジャンルは違うのに植村直己の名著「青春を山に賭けて」に似た爽やかな読後感がありました。若い人、中学生とか高校生に読んで欲しいと思う一冊、オススメです。

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 94.0キロ
本日の血圧 133-88

スポンサーサイト



PageTop

懐かしの昭和ドライブイン

 今日の仕掛けは14銘柄、約定は無し。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いも無し。はいはい今日も何もありませんでしたよ。直近1週間の収支はこんな感じ。
金曜日 +14204円
月曜日 -14528円
火曜日  0円
水曜日  0円
木曜日  0円
マイナス324円wハハハ・・・はぁ(涙)
 越野弘之「懐かしの昭和ドライブイン」読了。これも図書館で借りてきた本。著者の越野さんの本業はミュージシャン・ユーチューバー。ドライブインマニアとしてテレ東の番組にも出演している。コンビニ、高速のサービスエリア、道の駅、などに押されて減少の一途を辿る昭和生まれのドライブイン、本書では全国を六地域に分けて各地のドライブインを紹介・解説する。店舗の外観、内観、名物料理や調度品まで写真付きで解説している。全ての店を一貫して褒めるスタイルに著者のドライブイン愛を感じるw最近はハンバーガーやトーストサンドなどのレトロ自販機が密かな人気になってるそうだ。昔、地元の市民プールにもあったなぁw意外だったのはモツ煮で有名な群馬の永井食堂がドライブインとして紹介されている事。あれってドライブインだったのか。てか、昭和ってもう「レトロ」扱いなんだなw昭和生まれとしては微妙な心境である。降る雪や昭和は遠くなりにけり。

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 93.8キロ
本日の血圧 123-68
 

PageTop

軍艦島

 今日の仕掛けは20銘柄、約定は無し。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いも無し。またしてもノートレ・ノーポジ。相場は今日も堅調、VIX指数が11ポイント台、日経VI指数が13ポイント台の穏やかな相場で深めの逆張り買い指値で待つ男。もう飽きたよ・・・
 坂本道徳「軍艦島」読了。これも図書館で借りてきた本。タイトルの軍艦島とは世界遺産に指定された長崎県の端島の事。著者の坂本さんは元端島住人で現在は軍艦島ツアーガイド。私は熊本に住んでいた頃に長崎や佐世保で開催されるヨットレースに毎年参加していて、船の回航時にいつも軍艦島の側を通っていた。初めて観た時の印象は名前のまんま「軍艦みたい」だった。当時はまだ世界遺産になっていなかったし、上陸禁止だったと思う。当時から一度上陸してみたいと思いつつ果たせずに現在に到っている。本書はそんな軍艦島内部の写真が大量に掲載されていて、元住民である著者が当時の生活ぶりを解説しています。廃墟で間違いないのだけれど、写真を見ていると屋上保育園とかエックス階段とか近未来のSFに出てきそうなんだよなぁw

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 94.2キロ
本日の血圧 127-77

PageTop

ノートレ

 今日の仕掛けは14銘柄、約定は無し。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いも無し。ノートレ・ノーポジで書くことが無い、ノー話題だ。NYダウが再び史上最高値を更新して糸の切れた凧状態である。この情勢の中で逆張りだけやってて良いんだろうかw

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 93.9キロ
本日の血圧 130-78

PageTop

手応え無し

 今日の仕掛けは14銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは1銘柄でマイナス14000円。継続保有分が無くなってノーポジ。相場は堅調な展開が継続、私の方は手応えの無いトレードが継続w
 テレビでは大阪の小6女児誘拐事件の話で持ち切りである。そりゃ400キロ以上離れた栃木で見つかったんだから驚くよね。小学生がSNSで簡単に大きいお友達と知り合いになれる世の中って怖いもんだね。SNSが危険だなんだと言う以前の問題で「人間を一番殺す動物は人間だ」という事を子供にきちんと教えないといけないんじゃないかな。それでなくてもテレビCMなんかでは「○○で繋がろう!」とか言って煽ってるんだから、知らない人と繋がるのは良い事ばかりじゃなくて怖い事もあるという事を教えないと今後この手の事件は増える気がするなぁ。

本日の収支 -14528円 持越し無し
本日の体重 93.7キロ
本日の血圧 118-61

PageTop

GSOMIA

 今日の仕掛けは57銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは1銘柄でプラス14000円。持越しは継続保有分が1銘柄で含み損が10000円程。今日も堅調な相場で出番なし、思うような展開にはならないもんだ。
 韓国とのGSOMIAが今晩の午前0時に失効する様だ。今週末は黒電話野郎がミサイルを撃つ予感w韓国側としては日本の輸出管理強化とGSOMIA継続を交換条件にしてアメリカを巻き込みたいという目論見があった様だ。アメリカとしては日米韓の連携を前提に東アジア戦略を考えてるんだから怒るわなぁ。ホワイト国云々に関しては高純度のフッ化水素が焦点みたいだけど、そもそも半導体部材を韓国に輸出して韓国が半導体を組み立てるという仕組みになったのは80~90年代の日米半導体協定が原因だからなぁ。あんな不平等条約まがいのやり方で当時世界シェア50%以上持っていた日本の半導体産業を徹底的に潰したのはアメリカだろうにw
 しかし、いつもは譲歩することが多い日本政府も今回は強気だね。こうなったらもう国内の半導体産業を本気で復活させるぐらいの事をやってくれたら良いのにね。ソニーなんかは画像センサーで絶好調みたいだしさw2018年からアメリカも石油の純輸出国になった事だし、アメリカの石油を日本が大量に買えば対米貿易黒字は大幅に減らせるんだから、アメリカだって昔みたいにうるさく言わないんじゃないの?経産省の役人がそれぐらい大きな絵を描いてくれてたら良いんだけどねぇ。

本日の収支 +14204円 持越し1銘柄
本日の体重 94.1キロ
本日の血圧 129-84

PageTop

アグルーカの行方

 今日の仕掛けは55銘柄、約定したのは1銘柄。手仕舞い指値に到達せず持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは逆張りスイングのククルスドアンが1銘柄ヒット。継続保有分と合わせて全部で2銘柄持越しで含みはほぼトントン。午前中は結構下げていたが後場切り返し。各指数の日足が長めの下髭になって調整待ちしてる身としてはがっかり。
 角幡唯介「アグルーカの行方」読了。これも図書館で借りてきた本、サブタイトルは「129人全員死亡、フランクリン隊が見た北極」となっている。早大探検部OBで探検家・ノンフィクション作家の角幡唯介が北極冒険家の荻田泰永と二人でカナダの北極圏にあるコーンウォリス島レゾリュート湾から同じくカナダのベイカー湖までの1750キロを103日間で踏破する。
 今回、角畑たちは1845年から1847年にかけての北極探検航海で全滅したイギリスのジョン・フランクリン隊の行程をそのままなぞる形で旅を計画している。白熊や狼がテントそばに現れたり、麝香牛の母子を撃ち殺して食べたり、等の旅のエピソードと消えたフランクリン隊の謎解き・考察が交互に進んでいく形で非常に面白かった。しかし何よりも巻中のカラー写真のコーナーに掲載されている角幡の口唇ヘルペスが原因の血のつらら写真のインパクトが大きい。あれ絶対にボラギノールは効いていないだろw今後もし私が北極に行く機会があれば(多分無いが)口唇ヘルペスの薬は絶対に忘れないようにしようと思いました。読者を引き込む文章は流石で今作もあっと言う間に読み終えました。極地探検に興味が無くても楽しめると思う、オススメです。

本日の収支 無し 持越し2銘柄
本日の体重 94.4キロ
本日の血圧 122-72

PageTop

半時間

 今日の仕掛けは50銘柄、約定したのは1銘柄。持越しの手仕舞いは1銘柄でマイナス4000円。新規仕掛けは逆張りスイングのククルスドアンが1銘柄ヒットしてそのまま持ち越し、含み損が2000円程。14時30分頃までは約定が無くノーポジかと思いきや最後に1銘柄ヒット。約定したのは先日酷い目に遭った「黒い3連星」の一角である。そう、凄く硬そうな会社名のア・イ・ツw
 最近知ったのだが、30分の事を示す「半時間」という言葉はどうやら関西地方の方言らしい。北関東在住の知人に半時間という言葉を使うか確認してみると「そんな言葉は無い、初耳だ。」と言われた。結構びっくり、ここ最近で一番驚いたかも知れん。今まで50年近く生きてきて、「半時間」は日本全国で使う言葉だと思っていた。しかし、よく聞いてみると関東でも1時間30分の事を1時間半、2時間30分の事を2時間半、この使い方は普通にするらしい。・・・いやいやおかしいではないか、1.5時間や2.5時間を示すときは「半」という文字を使うのに、0.5時間を示す時だけ何故急に単位が時間から分に変わるのだ?関東の人も、例えば半年と呼ばずに6か月、半日と呼ばずに12時間と言う訳ではあるまい。0.5年は半年、0.5日は半日、なのに何故0.5時間が「半時間」ではないのか?単位が一貫している関西の方が論理的ではないかね。関東人の方々には是非「半時間」を使いこなして欲しい。

本日の収支 -4796円 持越し1銘柄
本日の体重 94.8キロ
本日の血圧 133-87

PageTop

神頼み

 今日の仕掛けは10銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは2銘柄でマイナス67000円。持越しは継続保有分が1銘柄で含み損が6000円程。逆張り戦略に絞って少ないトレード機会で確実に損をするスタイル。もうどうしたら良いか解りませんw困った時の神頼みで神社にお参りでも行ってくるかなぁ。

本日の収支 -67696円 持越し1銘柄
本日の体重 94.4キロ
本日の血圧 121-67

PageTop

蚊帳の外

 今日の仕掛けは13銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは1銘柄でプラス6000円。持越しは継続保有分が3銘柄で含み損が71000円程。NYが28000ドルに乗せて日本株も堅調な相場展開の中ですっかり蚊帳の外(´・ω・`)
 香港のデモが凄い事になっている。昨夜は香港理工大学に警察が突入した様だ。私が今年3月に遊びに行った時とは様変わりである。YouTubeのテレ東チャンネルで昨夜の様子を映した動画があったので観てみたが、観光客の多い尖沙咀にも結構近い場所でドンパチやってるみたいだ。テレ東の撮影クルーのすぐ近くに火炎ビンが飛んできて臨場感が凄い。こういう現場をネットで簡単に観られる時代になった事も驚きだが、同じ東アジアでこれだけの騒動が起きても沢尻エリカや桜を見る会を延々とやってる地上波テレビにも驚くw日本は今日も平和です。

本日の収支 +6381円 持越し3銘柄
本日の体重 94.6キロ
本日の血圧 144-98

PageTop

反面教師

 今日の仕掛けは65銘柄、約定したのは1銘柄。持越しの手仕舞いは指値未到達で無し。新規仕掛けは逆張りスイングのククルスドアンが1銘柄ヒット。継続保有分と合わせて全部で4銘柄持越しで含み損が81000円程。現在保有の4銘柄は全て含み損。そのうち1銘柄は昨日の大引け後に四半期決算で下方修正を発表している。もはや相場全体の動きは関係なくDDを深堀りしている状態w
 さて、逆張りスイング戦略パックマンである。先日の「黒い三連星」ことクソやられ銘柄群を掴んで来た問題児wこの戦略は年初から8月まで使ってきて、8月16日に一旦運用を停止。その後順張り戦略を停止した10月16日に「仕掛けシグナルが少ないと寂しいから」というやや経済的合理性に欠ける判断により戦線に復帰させた。つまり8月中旬~10月中旬までの約2カ月間お休みしていたという事になる。
以下、パックマンのお休み期間と戦線復帰後の成績。

お休み期間(8月17日~10月16日) 10トレード 勝率80% 期待値4.56%

戦線復帰後(10月16日~11月14日) 6トレード 勝率16..67% 期待値-11.30%

 ・・・これは酷い(´・ω・`)何故こうなるのか?wこの間フィルターの最適化作業は殆ど行っていないので単純に運用停止・運用再開のタイミングが死ぬほど悪いという事なのか?これからシストレを始めようと考えている人はこういう愚かな先人を反面教師にして運用戦略の検討をしっかり行いましょう。あ、僕は大丈夫ですよ、慣れてますから。ちょっと泣いてきます・・・

本日の収支 無し 持越し4銘柄
本日の体重 94.0キロ
本日の血圧 124-75

PageTop

精日

 今日の仕掛けは33銘柄、約定したのは3銘柄。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは逆張りスイング勢が3銘柄ヒット、内訳はククルスドアン1、パックマン2。全て持越しで含み損が24000円程。今日は水陸両用モビルスーツゴッグのシグナルで「安値=指値」で約定した銘柄があり、その銘柄を大引けまで引っ張って手仕舞いした利益が8000円程あった。眺めてるだけで気楽なもんだがライン凄いね。最後に売りが出てきて意外に出来てたけどあれはどうなんだろう?比例配分で買えた人も微妙な気分だったりしてw
 古畑康雄「精日」読了。これも図書館で借りてきた本。著者の古畑さんは共同通信の記者で同社の中国語ニュースサイト「共同網」を企画・運営している人。タイトルの精日とは「精神的日本人」の略で国籍上は日本人では無いが「温和・礼節・清潔・秩序・勤勉・協調・謙虚」といった日本人の良い所を自分の生活に取り入れようとする中国人の事を指す言葉とのこと。魯迅の「阿Q正伝」の中で出て来る「精神勝利法」に由来があるらしいw本書では複数の「精日」中国人の取材を通じて彼らの実態を明らかにすることで最終的には日中関係の将来像を展望する内容になっている。
 基本的に褒められるのは嬉しいのだけれど、読んでる途中であまりにも彼らが日本を褒め過ぎるので逆に恥ずかしくなってくるw実際には日本にも悪い奴や変な奴も沢山居るし、社会制度だって完璧には程遠い。良い事ばかりじゃないんだけどなぁ。そのうち彼ら精日さん達を失望させたりするんじゃないかと心配だwそれと流石にサッカーぐらいは自国の代表を応援した方が良いんじゃないの?

本日の収支 +8324円 持越し3銘柄
本日の体重 94.6キロ
本日の血圧 151-101

PageTop

十字線

 今日の仕掛けは27銘柄、約定は無し。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いも無し。ノートレ・ノーポジで書くこともあまり無い。朝起きて少しだけ心がざわついたのは昨夜のNYダウがピッタリ前日比±0で引けている事ぐらいか。なんか綺麗だなwあぁ、高値圏の十字線って相場転換のサインだっけか。大してあてになりそうも無いけどw

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 94.3キロ
本日の血圧 136-88

PageTop

お小遣い

 今日の仕掛けは37銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは1銘柄、時間切れブン投げでプラス264円w持越し分が無くなってノーポジ。利益が264円ってなんだよ、いまどき小学生のお小遣いでももう少しあるんじゃないか?
 昼のワイドショーでやっていたのだが、安倍総理主催の「桜を見る会」が話題である。この会自体は何十年も前からやっている行事らしいのだけど安倍政権誕生以降、それまで10000人ぐらいだった参加者が18200人に膨れ上がり、開催費用が5500万円ぐらい掛かっているとのこと。何でも安倍総理の地元後援会の人が800人も招待されているとか。招待された人は17台の貸し切りバスで山口県から東京まで来るらしい。遠方はるばるやって来るぐらいだからさぞかし豪華な会なのだろうと一瞬羨ましく思ったが、計算してみるとこれが思いのほかショボいwTBS「ひるおび」によると費用5500万円から会場設営費や警備費を差し引いた飲食費は2260万円とのことなので、2260万円÷18200人=約1242円である。消費税を考えたら1000円の幕の内弁当にお茶ぐらいの感じかな。往復20時間も高速バスに揺られて1200円の食事って水曜どうでしょうの深夜バスの旅みたいだなwいや、まぁ金額の問題では無いのは解っているんだけど、少子化対策とかやらないといけない議論は山ほどあるだろうし、もう少し実のある議論にならないのかねぇ。国会を1日開くと3億円掛かるとも言うし5500万円の話を何日もかけて議論するのはちょっと馬鹿馬鹿しいぞw

本日の収支 +264円 持越し無し
本日の体重 94.1キロ
本日の血圧 123-73

PageTop

東大から刑務所へ

 今日の仕掛けは32銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いも指値未到達で無し。継続保有分が1銘柄で含み益が3000円程。また今日も何も無かった。上海総合指数が下げてるみたいなのでまた上海ショックでも来れば面白くなるのになぁ。
 堀江貴文 井川意高「東大から刑務所へ」読了。これも図書館で借りてきた本。ご存知ホリエモンと前大王製紙会長の井川意高の対談本。ふたりとも東大出身(堀江さんは中退)であり且つ刑務所も経験しているという珍しい共通点を持つ。前半から中盤の刑務所あるある的な部分も良かったが、田舎のサラリーマン家庭と東証一部上場企業の創業家というかなり異なる出自を比較しながら話す第6章「井川家のサラブレッドと福岡の雑草」が一番面白かったです。

本日の収支 無し 持越し1銘柄
本日の体重 93.6キロ
本日の血圧 139-90

PageTop

アメリカ

 今日の仕掛けは23銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いも指値未到達で無し。継続保有分が1銘柄で含み益が1000円程。また何もない日々が始まった(´・ω・`)いや、動いたら速攻で損してるんだから動かない方が幸せなのかもwそれにしてもNYダウはまた史上最高値更新して強いなぁ。東証は勿論の事、上海市場とかも全然NY市場に付いて行けないんだもん。アメリカって恐ろしい国だな。

本日の収支 無し 持越し1銘柄
本日の体重 94.5キロ
本日の血圧 141-97

PageTop

焦らなくなる本

 今日の仕掛けは35銘柄、約定したのは1銘柄。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは逆張りスイングのパックマンが1銘柄ヒットしてそのまま持ち越し、含み損が5000円程。今日は小動き、まだ当分は我慢の時間が続きそうだなぁ。
 和田秀樹「焦らなくなる本」読了。これも図書館で借りてきた本。これも図書館で借りてきた本。著者は精神科医で映画監督とかもやっている和田さん。一般的に株トレードでは焦りは禁物であると言われている。これはザラ場中に裁量介入しない事が前提のシステムトレーダーでも同じことであり、トレード計画を考える時に焦りの感情が入ると無理な資金管理に走るとか、過剰に最適化したシステムを構築する、等の弊害が現れる。特に絶不調でDDに苦しんでいる私の現状はどうしても焦りがちで危険。という事でタイトルの「焦らなくなる」事を目指して本書を読んでみた次第。
 1章から6章までしつこく感じるぐらいに一貫して「焦る事」の弊害が書かれている。中盤以降は「焦る人は周囲から仕事が出来ない奴だと思われる」とか「焦らない人は異性にモテる」とか著者の固定観念が全開であるwきっと最後には焦りが無くなる素晴らしい方法が書かれているはずと思って読み進めたが最後まで「焦る事」の弊害を指摘して終わった。いやいや、だから弊害は知ってるから焦らなくなる方法を教えてよwこの時間は何だったんだよ・・・

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 94.2キロ
本日の血圧 129-80

PageTop

漂流

 今日の仕掛けは31銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは3銘柄でマイナス194000円。継続保有分も無くなってノーポジ。黒い三連星を時間切れ損切り(´・ω・`)殆ど浮上することなく散々w
 吉村昭「漂流」読了。これも先日大阪のジュンク堂で購入。本書は南洋の離島関係の本で良く紹介されていて以前から読みたいと思っていた。土佐の船乗り長平が海で遭難して12年間鳥島で暮らし、最後には同じ漂流仲間と力を合わせて脱出に成功するドキュメンタリー小説。凄く面白くて一気読みwこれは「熊嵐」、「高熱隧道」に続く名作だなぁ、オススメです。

本日の収支 -194502円 持越し無し
本日の体重 94.5キロ
本日の血圧 123-72

PageTop

「恐怖で買って、強欲で売る」短期売買法

 今日の仕掛けは6銘柄、約定は無し。持越しの手仕舞いは2銘柄でマイナス23000円。継続保有分が3銘柄で含み損が193000円程。黒い三連星が綺麗に揃ったまま持越しに残ってクソ含み損が継続(´・ω・`)
 ローレンス・A・コナーズ「「恐怖で買って、強欲で売る」短期売買法」読了。先日、大阪に出掛けた際にジュンク堂で購入。以前からラリー・コナーズの提唱する指標「コナーズRSI」に興味はがあったのだが、本書と同じパンローリングが出している「コナーズRSI入門」という本は8000円以上するので二の足を踏んでいたw本書は3000円程(それでも高いがw)の価格で巻末付録にコナーズRSIの解説が付いていたので購入してみた。コナーズRSIだけではなく逆張りのトレードアイデアが複数紹介されていて充実した内容だと感じました。
 7章の「新高根を利用したトレード」なんかは私の戦略には無いセットアップなので今後のトレードに生かせるんじゃないかと思います。ただ少し残念だったのは、4、5、6、の三つの章を費やして解説されている「VXXショート」に関しては日本でVXXに相当するコード1552国際VIX短期先物指数がずーっと空売り禁止状態なので日本では出来ません。これだけページ数を費やして解説しているのに無駄になって勿体ない感じがしました。まぁアメリカ人の著者にとっては日本の信用規制なんか知った事じゃないのかも知れないけどw

本日の収支 -23423円 持越し3銘柄
本日の体重 94.4キロ
本日の血圧 126-75

PageTop

悪の引用句辞典

 今日の仕掛けは57銘柄、約定したのは4銘柄。持越しの手仕舞いは1銘柄でプラス9000円。新規仕掛けは逆張りデイトレのタイガージョーが2銘柄ヒット、1勝1敗でプラス4000円。逆張りスイング勢が2銘柄ヒット、内訳は平安京エイリアン1、化石化ガス雲1。継続保有分と合わせて5銘柄持越しで含み損が196000円程。さて昨日ストップ安貼り付きで持越しの3銘柄、取り合えずこれを「黒い三連星」と呼ぶことにするが、この黒い三連星の内2銘柄が今日も一時ストップ安に近い下げ。最後は少し戻したみたいだけど雀の涙みたいなもの(´・ω・`)連休明けの手仕舞い注文は私の逆張り戦略では珍しくない「手仕舞い指値が制限値幅オーバー」というやつになるはず。もう色々慣れちゃったよwしかし、来週こそ少しは頑張れよ黒い三連星ども。
 鹿島茂「悪の引用句辞典」読了。これも図書館で借りてきた本。著者はフランス文学者で明治大学教授の鹿島さん。シェイクスピアや吉本隆明など古今東西に著名人の名言を引きながら著者が主に日本の世情を論じる内容。2009年~2013年頃に毎日新聞で連載されていたものをまとめた本。沢山の名言.名句が収録されているが、個人的に面白いと思ったのはガブリエル・ココ・シャネルの「何よりもまず嫌いなものを流行遅れにする為だった」という言葉。確かに好きなものかどうかという基準よりも嫌いなものかどうかという基準で判断した方が間違いが少ないように思う。就職、結婚、その他人生の大きな決断においてこの2つの基準の違いは大きい気がするなぁw著者はフランス文学者という事で収録されている言葉が欧州と日本の名言・名句に偏っている気がするのが少し残念だったかな。

本日の収支 +13752円 持越し5銘柄
本日の体重 94.0キロ
本日の血圧 117-64

PageTop