FC2ブログ

株のち高血圧、時々ダイエット

基本は株式投資日記のつもり、現状高血圧のクソデブなのでダイエットします

心配学

 今日の仕掛けは63銘柄、約定したのは5銘柄。持越しの手仕舞いは7銘柄、少しGDでマイナス26000円。新規仕掛けは順張りデイトレのウルトラマンエースが2銘柄ヒット、0勝2敗でマイナス52000円。逆張りスイングのパックマンが1銘柄ヒット。順張りスイングの仮面ライダーアマゾンが2銘柄ヒット、逆張り・順張り・継続保有分と合わせて全部で6銘柄持越しで含み益が10000円程。朝イチの手仕舞いはGD、デイトレも散々。アマゾンが仕掛けた分のお陰でなんとか持越し分は含み益だけど何だか冴えないなぁ(´・ω・`)
 島崎敢「心配学」読了。これも図書館で借りてきた本。著者の島崎さんは静岡県立大学国際関係学部を卒業して何故か大型トラック運転手たタクシードライバーをやった後、早稲田大学大学院で心理学を学んで早稲田大学人間科学大学院助教を経て現在は国立研究開発法人・防災科学技術研究所特別研究員。本書内でご自身も書かれている居るが、かなり変わった経歴の持ち主であるw
 株トレードにはリスクはつきものであり、リスクに晒されると人間は色々心配してしまう生き物である。株式市場では、心配し過ぎて慎重になり過ぎると折角のチャンスを逃すことになるし、自信満々で心配のカケラも無く突き進んで爆死する人も居る。要するに程々に心配しないといけないwと、いう事で何か参考になる事があるんじゃないかと思って本書を読んでみた次第。
 本書では最初にリスクを「起きる確率×結果の重大性」と定義して、様々な例を引きながら人間が直観的に感じる発生確率と本当の確率のズレを解説しています。この手の本は結構読んでいるので既に知っている内容が多かったんだけど、切り干し大根のカロリーに関してはまんまと間違った心配をしていた事が判明して驚愕。恥ずかしながら私はここ数年切り干し大根を「謎の高カロリー食品」と認定して避けていた事を告白しなければいけないwいやぁ目から鱗が落ちるとはこのことである。ネットのカロリー計算サイトを鵜呑みにしてはいけない。本書が株トレードに役に立ったかどうかは不明だが、本書のお陰で私の切り干し大根への数年来に渡る誤解が解消された事は間違いない。めでたしめでたし。

本日の収支 -78897円 持越し6銘柄
本日の体重 94.2キロ
本日の血圧 124-70

PageTop

怪異古生物学考

 今日の仕掛けは39銘柄、約定したのは10銘柄。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いは無し。新規仕掛けは逆張りスイングのパックマンが3銘柄ヒット。順張りスイング勢が7銘柄ヒット、内訳はアマゾン3、ブロッケンマン4。逆張り・順張り合わせて全部で10銘柄持越しで含み損が21000円程。やっと相場判定が切り替わって久しぶりに順張り戦略が戦線復帰。午前中には含み益が10万円を超えている時間帯もあったのだけど午後はゆっくり静かに沈んで含み損(´・ω・`)また、今月から新投入の逆張りスイング戦略「パックマン」がデビュー戦で3銘柄約定、今のところパックマンの約定分は微かに含み益になっている。
 土屋健「怪異古生物学考」読了。これも図書館で借りてきた本。著者の土屋さんは科学雑誌「Newton」の編集記者を経て現在はサイエンスライターをやってる人。先日読んだ「古生物学者、妖怪を掘る」の著者である荻野慎諧さんも監修者として本書に参加している。古生物学の見地から伝説の怪物たちを考察する内容でユニコーン、キュプクロス、天狗、八岐大蛇、など前半は西洋、後半は東洋の怪異を考察している。やはり馴染みの深い龍や天狗を扱った後半が面白かった。特に平賀源内とその弟子たちが天狗髑髏の真偽を議論していた事などは興味深く、江戸時代辺りまで時代が下って来ると本草学者を中心に怪異なんか居ない事に薄々気付いていた事がよく解る。古生物学というのは奥深く面白い学問だと感じました。イラストや写真などの資料も沢山掲載されていて楽しく読めました、面白かったです。

本日の収支 無し 持越し10銘柄
本日の体重 93.9キロ
本日の血圧 144-97

PageTop

さいはての中国

 今日の仕掛けは1銘柄、約定は無し。昨日ノーポジの為、持越しの手仕舞いも無し。年初から3営業日連続ノートレ・ノーポジ。もう何なのよこれwリバウンド局面を傍観するシストレで一番ストレスが溜まるやつを年初から食らうとはなぁ。
 安田峰俊「さいはての中国」読了。これも図書館で借りてきた本。著者は中国関連の著書が多いルポライター、本書は2015年夏から2018年春にかけて雑誌に寄稿された記事を纏めたもの。先日読んだ同著者の「和僑」が面白かったので読んでみた。
 深圳のネトゲ廃人、広州のアフリカ人街、内モンゴル自治区のゴーストタウン、多額の援助外交で出来始めたカンボジア・プノンペンのプチ中国、カナダでの反日活動のリーダー。本書では、中国社会の端っこ、或いは物理的に中国外に存在する小さな中国に焦点を当てて現代中国の姿を炙り出そうとしている。「和僑」でもそうだったが反中でも親中でもない中立で客観的な著者のスタンスはとても良いと思う。最近は本屋や図書館でも中国脅威論の本や中国経済崩壊論の本が目立つけれど、バイアスの掛かった視点では逆に実像は見えにくくなってしまう。本書は新聞やテレビでは伝えられない中国を知る事が出来る本だと思う。中国は隣国でありながら日本人にとって正直よく解らない国だし、今後も中国通のルポライターとして著者には頑張って欲しい。

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 93.7キロ
本日の血圧 123-69

PageTop

トレアイ

 今日の仕掛けは1銘柄、約定は無し。先週末ノーポジの為、持越しの手仕舞いも無し。2019年が始まって2営業日連続ノートレ・ノーポジ。私の2019年はまだ始まっていないwこんなに退屈になるなら年末の裁量仕掛け分ぐらいは残しておいた方が良かったかなぁ。
 お正月にふと思いついて某巨大掲示板の株式板にあるGMOクリック証券トレードアイランドのスレッドをチェック。年末年始という時期的な事もあってトレアイのデータを集計している人がトレアイ参加者の年間収支などを書き込んでくれていて、自分の状況や立ち位置を分析する意味でも大変興味深い。その中でトレアイ参加者の2015年1月~2018年末まで48カ月間の収支状況のレスがあった。私がイザナミでシストレを始めたのピッタリ2015年1月なのでまさに私の為に集計してくれた様なデータであるwどこの誰だか知らないが大変ありがたい。

 48ヶ月間の成績
参加者損益合計: -1,593,893,993
合計+の参加者数: 3578 (25.58%)
合計-の参加者数: 10410 (74.42%)
48ヶ月全勝: 3
48ヶ月全敗: 2
+10000万以上利益: 39 (0.28%)
+5000万以上利益: 59 (0.42%)
+3000万以上利益: 62 (0.44%)
+1000万以上利益: 230 (1.64%)
+500万以上利益: 222 (1.59%)
+300万以上利益: 216 (1.54%)
+100万以上利益: 515 (3.68%)
+1円以上利益: 2235 (15.98%)
-1円以上損失: 6471 (46.26%)
-100万以上損失: 2036 (14.56%)
-300万以上損失: 719 (5.14%)
-500万以上損失: 654 (4.68%)
-1000万以上損失: 426 (3.05%)
-3000万以上損失: 48 (0.34%)
-5000万以上損失: 41 (0.29%)
-10000万以上損失: 15 (0.11%)

 まず、金額ベースのデータになっているので種銭の規模の影響がある事を承知したうえで考えないといけない。まぁそれはさておき、4年間合計でプラスの参加者は25.58%、マイナスの参加者は74.42%となっていて4分の3がマイナスだった様だ。これは驚くような数字ではない。問題は48カ月間月次で全勝が3人と全敗が2人という事w48カ月勝ちっぱなしとか凄い人が居るんだなぁという驚きと共に全敗の人もそれはそれである意味凄い事だと思う。全敗の人は全部逆をやれば良いんだ、買いだと感じたら空売りして売りだと感じたら買えば最強になれるw
 さて、私はシストレ開始以降税引き後で860万円の利益を上げているのでトレアイ基準の税引き前利益だとプラス1075万円という事になる。このデータでいえばギリギリ+1000万円以上利益の所に該当するので上位2.78%には入っているらしい。上位3%以内にいる事は一見喜ばしいが、この分布の特にプラスサイドの金額ベースではかなりファットテールになっている筈。私より上位の少数の実力者が殆どの利益を持って行ってるのだと思うとやる気が出て来る。それにしても参加者損益合計がマイナス15億9000万って・・・2015年大発会の日経平均株価終値は17408.71円で2018年大納会の日経平均株価終値は20014.77円。うーん、大多数のトレアイ参加者はETFでも買って放置してた方が良かったという何とも締まらない話である。

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 93.8キロ
本日の血圧 139-93

PageTop

2019年大発会

 明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。今日の仕掛けは16銘柄、約定は無し。昨年末ノーポジの為、持越しの手仕舞いも無し。つまりノートレ・ノーポジの大発会である。仕掛けシグナルは殆ど平安京エイリアンのシグナルだったけど全然空振りw新興市場の指数は良い感じの「寄り底→高値引け」と絶好のトレード日和に眺めているいるだけの虚しい大発会となった(´・ω・`)
 さて、正月休みに2019年の運用体制を検討・整備した。まず、2018年はトピックスが高値圏で1本目の年足陰線を付けたことや昨年末のボラティリティ拡大などがあったので2019年は「順張り減・逆張り増」を念頭に構成する事にした。そこで、昨年振るわなかった順張りスイングのスピニング・トゥ・ホールドとロメロスペシャルの2戦略をお休み入りさせて仮面ライダーアマゾンの仕掛け銘柄数を「10銘柄→15銘柄」とした。更に新戦略として逆張りスイング戦略「パックマン」と「ギャラクティカ・ファントム」を2戦略同時投入。
 まず「パックマン」は押し目狙いで相場判定がリスクオン判定の時だけ稼働する。昨年末に投入した「平安京エイリアン」と表裏一体になっていて「平安京エイリアン」がシグナルを出さない日に「パックマン」のシグナルが出る仕様になっている。実は昨年末の段階で完成していたのだが、年末はずっとリスクオフ判定だったので新年からの投入となった。

パックマンBT


 一方の「ギャラクティカ・ファントム」はリスクオフ判定時に稼働するタイプでシグナルが出る頻度が少ない引き籠り系戦略。但し2008年辺りではかなり頻繁に出動しているので2019年が波乱相場になれば活躍してくれるだろうと期待して投入する。シストレを始めた2015年頃に作って短期間だけ使った「ギャラクティカ・マグナム」を正月休みにいじくり回して作成。色々やったのでコンセプトも変わってしまっているし、最早原型は全く止めていないのだが折角なので「ギャラクティカ・ファントム」と命名したw

ギャラクティカ・ファントム2

 最終的に2019年の戦略構成は「順張り2減・逆張り2増」となり、順張り5戦略、逆張り11戦略の全部で16戦略体制という事で確定。色々やったので暫くは弄らずにこの体制を維持してやって行く予定w年初の口座資金は1500万円でスタートします。

本日の収支 無し 持越し無し
本日の体重 94.4キロ
本日の血圧 126-75

PageTop